十和田市 2017 鯉艸郷(りそうきょう)芍薬(ひゃくやく)まつり!

本日のアクセスランキング TOP10

  1.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 青森・深浦町「日本一の大イチョウ・ライトアップ」X「ビッグイエロー2018」
  3. 青森市で初雪観測 気象台統計開始から最も遅く
  4. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  5. 2017 第23回「弘前市場まつり」開催!⦅11月26日⦆
  6. 2017年訪日(東北6県)外国人最多「青森伸び率全国1位」=《航空路線の拡充奏功》
  7. 青森出身:奈良岡希実子 早くも「かわいすぎる!」と人気急上昇中!“お天気お姉さん”!
  8. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  9. AOMORI・夏泊半島「椿山」「ヤブツバキ」の見頃(2018年4月下旬~6月上旬)
  10. 青森県 2019版「県民手帳」3年ぶりV奪還に大きな期待!

2017十和田市: 鯉艸郷(りそうきょう)芍薬(ひゃくやく)まつり!

[手づくり村 鯉艸郷/自然観賞]

今年は5月下旬から6月上旬頃見ごろを迎える。最新花を含め140種類2000株のシャクヤクが見事に咲き誇る。また、手づくり村 鯉艸郷オリジナルのシャクヤクも鑑賞できるほか、ルピナス・山野草や、6月20日頃からは、20万株500種類の花菖蒲も見ることができる。また、各種体験も用意されるほか、地元で採れた食材を利用した郷土料理も提供、満足の1日を過ごせるのでは?

開催期間:

鯉艸郷 芍薬まつり2017

芍薬園


スポンサードリンク

スケジュール

開催地:
手づくり村 鯉艸郷 
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。 
料金:
入園料:5月大人(高校生以上)300円、小・中学生100円 5月下旬~7月大人(高校生以上)550円、小・中学生200円 
問い合わせ先:
手づくり村 鯉艸郷 0176-27-2516 
関連サイト:
http://www.risoukyo.com/(外部サイト) 

手づくり村 鯉艸郷

手づくり村 鯉艸郷の地図
住所
青森県十和田市大字深持字鳥ヶ森2-10

情報提供元:イベントバン

出典:Yahooロコ

[鯉艸郷(りそうきょう)芍薬(ひゃくやく)]の読み方わかりませんでした。(りそうきょう)では最新花を含め140種類2000株のシャクヤクが見事に咲き誇る。

手づくり村 鯉艸郷オリジナルのシャクヤクも鑑賞でき

また、各種体験も用意されるほか、地元で採れた食材を使った郷土料理も提供されています、ほぼ丸一日楽しむことができます。

少し時期が遅い6月20日頃からは、20万株500種類の花菖蒲も見ることができます。ということは2度も鯉艸郷(りそうきょう)へ行けることになりますが、あまり欲張っても、という人は好きなお花のほうへどうぞ行ってらっしゃいませ。

AOMORI Online latest information

スポンサードリンク
(Visited 82 times, 1 visits today)