「十和田湖遊覧船」 運航を開始!「残雪の風景を巡った」(2018年4月15日 )

本日のアクセスランキング TOP10

  1.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 「いきなり!ステーキ」青森県に初出店「五所川原市のエルムの街」に7月20日オープン!
  3. 「青森安潟みなとまつり」 7月17日から開催
  4. 東北町湖水まつり「花火大会2018」開催!@7月21日
  5. 十和田湖「花火大会2018」=【第53回十和田湖 湖水まつり】開催!@7月14日~15日
  6. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017時刻表
  7. 第64回「青森花火大会2018」=「有料観覧席 836席」増設を発表!
  8. AOMORI「野辺地花火大会2018」開催!@7月15日
  9. 下北半島:「恐山大祭2018」開催!!@7月20日~24日
  10. ラーメン王国・青森で煮干し三昧!4店舗それぞれに特徴!

「十和田湖遊覧船」が残雪の風景を巡る 運航を開始!

今季の運航が始まった十和田湖遊覧船=十和田湖休屋で2018年4月14日


スポンサードリンク

昨季(4~11月)は、休屋発着の周遊コースと子ノ口-休屋の2航路の乗船客が、前季より約5100人増の約11万9300人となった。近年は増加傾向にあり、このうち台湾を中心にインバウンド(訪日外国人)が約1割を占めている。

同社の白石鉄右エ門社長は「十和田湖の活性化には、国内もさることながら海外のお客さんを呼び込むことが必要だ」と話し、船から見える景色の魅力を強調していた。初めて来たという静岡市の会社員、鈴木さん(64)は「周りの山にまだ雪が残り、きれいな静かな湖水ですがすがしい気分になった」と感激していた。

神秘な十和田湖、奥入瀬に旅にでよう!四季を通じて楽しめる自然豊かな観光地です。

出典:毎日新聞

スポンサードリンク
(Visited 28 times, 1 visits today)