青森「浅虫水族館」開館35周年控え感謝のイベント開催中!

本日のアクセスランキング TOP10

  1.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 「いきなり!ステーキ」青森県に初出店「五所川原市のエルムの街」に7月20日オープン!
  3. 「青森安潟みなとまつり」 7月17日から開催
  4. 東北町湖水まつり「花火大会2018」開催!@7月21日
  5. 十和田湖「花火大会2018」=【第53回十和田湖 湖水まつり】開催!@7月14日~15日
  6. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017時刻表
  7. 第64回「青森花火大会2018」=「有料観覧席 836席」増設を発表!
  8. AOMORI「野辺地花火大会2018」開催!@7月15日
  9. 下北半島:「恐山大祭2018」開催!!@7月20日~24日
  10. ラーメン王国・青森で煮干し三昧!4店舗それぞれに特徴!

青森県営「浅虫水族館」で記念イベント「ありがとう35周年 命を感じる場所」が開かれている。

7月で開館35周年を迎える青森県営「浅虫水族館」では特設コーナーに「トラザメ」の幼魚や卵を展示。飼育展示部の佐々木梨江さんは「成長の過程を感じてもらい、生き物に興味を持ってほしい」と話している。6月7日まで。

「浅虫水族館」の画像検索結果


スポンサードリンク

関連画像

虎のようなしま模様の「トラザメ」は、浅海から水深200メートルを超える深海に生息し、おとなしい性格。水槽では、同館で繁殖した幼魚と産卵後1カ月~10カ月未満の卵を展示している。青森市の小学2年は「卵を見たのは初めて。かわいい」と話していた。

ほかにも見どころ満載の浅虫水族館、一度は訪れてみたい水族館です。

スポンサードリンク
(Visited 52 times, 1 visits today)