津軽半島「奥津軽の風物詩」今別町「荒馬まつり」開幕した!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 黒石「ふるさと元気まつり2018 」開催!@8月17日
  2. AOMORI「黒石よされ(流し踊り)2018」開催!8月15日~16日
  3. むつ市「田名部まつり 2018」開催!@8月18日~20日
  4.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  5. 青森「のへじ祇園まつり2018」開催!@8月16日~19日
  6. 黒石「ふるさと元気まつり」 2017 開催!⦅8月17日 ⦆
  7. 「第12回しちのへ夏まつり2018」花火打ち上げ 開催!@8月16日
  8. AOMORI「野辺地花火大会2018」開催!@7月15日
  9. 2017「つるたまつり花火大会 」青森県 / 津軽富士見湖(8月16日)
  10. 青森・田舎館村「田んぼアート2018」見ごろご案内!

青森・今別町で3日、夏の風物詩「荒馬まつり」が開幕した。

荒馬役の男性と手綱を取る女性が軽快なはやしに合わせて踊り歩き、町民らを楽しませた。

同日は午後6時から同町大川平地区での自由運行が始まった。大川平荒馬保存会や大川平子供会、応援に駆けつけた県外の大学生ら約130人がまつりの衣装に身を包み、大川平文化会館前を出発。迫力の太鼓と軽やかなはやしに乗り、踊り手らは「ラッセラー ラッセラー」と大きな声を出して元気に跳ね回った。

勇壮な荒馬を披露しながら大川平地区を練り歩く地元の子どもたち=3日、今別町

勇壮な荒馬を披露しながら大川平地区を練り歩く地元の子どもたち=3日、今別町


スポンサードリンク

沿道からは住民たちによる拍手喝采。妻のさつきさん(57)と一緒に中里町小泊から見に来たという秋元克夫さん(61)は「今年で(見に来て)3年目だ。いつもわくわくする。人も多くていいな」と、目を細めた。

4日は同町の海峡さざなみ公園で「第2回世界荒馬選手権大会」が開かれたほか、午後5時から合同運行が行われ、荒馬やねぶたが祭りを盛り上げた。

荒馬まつりは同町内の各地区で、7日まで自由運行が行われる。

出典:東奥日報

スポンサードリンク
(Visited 18 times, 1 visits today)