スシロー「青森市/観光通り」に出店 !オープン(7月20日)

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森「つがる市馬市まつり2018」開催!@8月24日~26日
  2. あおもり黒石「ふるさと元気まつり2019」花火大会開催:2019年8月17日
  3. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  4. 青森・平内町「ほたての祭典2018」開催!@9月16日
  5. つがる市馬市まつり2019開催:2019年8月23日~25日
  6. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  7. 東奥日報新町ビルNew’sが2019年4月1日オープン!
  8. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  9. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  10. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!

スシロー「青森市/観光通り」に出店!オープン(7月20)

「スシロー観光通り店」店舗の建設を進めている。

大手回転ずしチェーンの「あきんどスシロー」(本社・大阪府吹田市)が7月下旬にも、青森市浦町奥野の観光通り(国道103号)沿いに出店することが22日、同社への取材で分かった。スシローの出店は八戸市に次いで県内2店目となる。

「スシロー メニュー」の画像検索結果


スポンサードリンク

「「スシロー観光通り店」」の画像検索結果

同社の広報担当者によると、店名は「スシロー観光通り店」となる予定で現在、店舗の建設を進めている。青森店では100人程度のアルバイトを募集するという。青森市の経済効果も見込まれる。

スシロー八戸店は昨年10月、県内1号店としてオープン。広報担当者は取材に対し「八戸店は非常に好評。継続して青森県内で調査を進める中、生活幹線道路である観光通り沿いにアクセスがいい場所が見つかったので、オープンする準備を進めている」と話した。スシローは現時点で、国内で461店を展開している。

出典:東奥日報

「あきんどスシロー」

あきんどスシロー 青森市に県内2店舗目オープン

ライバル店が立ち並ぶ激戦区に出店です。回転ずしの大手チェーン店が青森市にオープンしました。オープンしたのはスシロー青森観光通り店です。午前11時の開店に合わせ、多くの家族連れたちが次々と入店し、お目当ての寿司を味わっていました。スシローでは陸奥湾産のホタテや天然ヒラメといった県産食材を多く使っています。こちらのオープン特別商品「極上まぐろ大とろ」は、31日までの期間限定です。あきんどスシローでは、8月17日に県内3店舗目となる「スシロー弘前さくら野SC店」のオープンを予定しています。

⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑オープンしました。(7月20日)


スシローの人気は全国展開により、注目の的です。今回、大手回転ずしチェーンの「あきんどスシロー」が7月下旬にも、青森市浦町奥野の観光通り(国道103号)沿いに出店することがわかった。青森市民も待ち望んでいたに違いない。昨年、八戸に第一号店がオープンし盛況のようです。青森店舗も現在、建築中で、オープンが待ち遠しいと思う人も多いかと思います。スシローは国内で461店舗を展開しているわけで、いかに人気があるかを物語っております。寿司にたいしてのこだわりと新鮮な魚、そして何よりもクオリティーと値段が手頃価格で提供されていますのでスシローファンが多いわけですね。どんなメニューを用意しているのか気になりますよね、今から楽しみです。「あきんどスシロー」は毎年、築地の初セリで大間のクロマグロを超高額で競り勝っていることも全国的に有名です。ようは一番をお客さんに提供したいと言う心意気が伝わってきます。宣伝効果もあるでしょうがそれはそれとして、こだわりが信用につながっているのだと思います。うまい寿司「スシロー」青森店!

青森オンライン最新情報

スポンサードリンク
(Visited 607 times, 1 visits today)