青森駅ビル・ラビナに新しい書店が12月9日オープン予定!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 青森「コメダ珈琲店」=「名古屋式」で全国制覇=空白県の青森に2019年6月進出-コメダ発表!
  3. 豪華客船「クイーン・エリザベス」青森港に初寄港(2019年5月7日) 観光PRの好機!
  4. 青森・旅行をもっと楽しむ!「津軽」エリアの「人気観光スポット10選」=【2019】
  5. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  6. 青森・「釣り天国」のGWは マダイ、ワラサ、シーバス、ヘラブナetc「つりファン」注目!
  7. 青森県「漁業取締船はやかぜ」完成!密漁を監視!!
  8. 青森・八甲田“雪の回廊と温泉”ウォーク 2019年3月30日~31日 開催!
  9. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  10. 「豪雪“隠れ日本一”」の町=冬の間スキー場閉鎖とは!?

青森市の青森駅ビル・ラビナ4階に岩手県の老舗書店「さわや書店」が出店する。

関連画像

フェザン店(盛岡)


スポンサードリンク

さわや書店ラビナ店の店舗面積は約750平方メートルで、このうち約500平方メートルが書籍売り場、約70平方メートルが文具売り場となる見込み。読み聞かせ会や地元作家を招いた講演会などイベントを開催できるスペースも設ける予定だという。

 同社は1947年創業で、現在は岩手県内を中心に書店9店を展開。盛岡市のフェザン店では表紙を手書きのカバーで覆ってタイトルや著者名を隠した「文庫X」を販売し、この取り組みが全国に波及するなどユニークな販売手法が注目を浴びている。県内では野辺地町のマックスバリュ内に1店舗を営業している。

 同社の赤澤徹・取締役総務部長は「青森駅を利用するお客さんに利便を提供していく。イベントを開催したり、手書きのポップで本の良さを伝えるなど、徐々にさわや書店のカラーを出していきたい」と語った。

出典:Web東奥 

スポンサードリンク
(Visited 187 times, 1 visits today)