青森・ごしょがわら「吉幾三ミュージアム」が来春新築移転!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. クリスマス青森「クリスマスマーケット2018 in アスパム」開催!
  2.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  3. 青森・ハタハタ漁に活気 今年は大きめ 鯵ヶ沢町!
  4. はちのへ「長根☆イルミナ」~final~!!@2018年12月22日~24日
  5. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  6. 2017八戸「長根★イルミナイト」クリスマス開催!⦅12月09日~10日⦆
  7. 「2018青森港クルーズ豪華客船」寄港スケジュールまとめ!寄港数UP!
  8. 第61回青森花火大会>青森ねぶた祭協賛
  9. 青森・リンゴ園に「野ネズミハンター」=「フクロウ」誕生!
  10. 【速報!】 2017ミス・ユニバース青森代表は相馬さんに決定!

立佞武多館近くの「吉幾三コレクションミュージアム」が立佞武多運行道路面に移転!

「吉幾三コレクションミュージアム」の画像検索結果

青森県五所川原市金木町出身の歌手・吉幾三さんのステージ衣装など愛用品を展示している同市大町の「吉幾三コレクションミュージアム」が近くに新築移転することになり27日、関係者が工事の安全を祈願した。来年4月のオープンを見込んでいる。

新ミュージアムが整備される元銀行支店用地。後方に見えるのは立佞武多の館=五所川原市大町

新ミュージアムが整備される元青森銀行支店用地。後方に見えるのは立佞武多の館=五所川原市大町
「吉幾三コレクションミュージアム」の画像検索結果

スポンサードリンク

 青森県五所川原市金木町出身の歌手・吉幾三さんのステージ衣装など愛用品を展示している同市大町の「吉幾三コレクションミュージアム」が近くに新築移転することになり27日、関係者が工事の安全を祈願した。来年4月のオープンを見込んでいる。

 移転先は数十メートル離れた元銀行支店の跡地。延べ床面積約450平方メートルの鉄骨平屋建てで建築し、これまでの2倍以上の広さにする。飲食店も入居する。事業費は非公表。

 ミュージアムは2009年に市郊外にある半田秀美館長(59)経営の建材会社内にオープンした。16年7月に現在地の大町に移転し、立佞武多(たちねぷた)の館近くという好立地から観光客や市民に親しまれてきた。

「吉幾三コレクションミュージアム」の画像検索結果

 かねて施設の拡充を検討していたところ、近くの銀行支店が移転することを知り、空いた土地に新施設を建てることを決めた。

 現在の施設はやや手狭で、親交の深い吉さんから譲り受けた衣装や楽器、書など約300点のうち半分しか展示できなかった。新施設ではすべて並べるという。

来年4月28日の開館日には、同市のオルテンシアで吉さんの記念コンサートを行う予定。

 安全祈願祭の後、半田館長は「より多くの人に吉さんの魅力を伝えたい」と意気込みを語った。大町をはじめとする中心市街地が、空き地や空き店舗が目立つなど空洞化が進んでいることにも触れ「新ミュージアムで市街地ににぎわいをつくり、まちの活性化にも一役買いたい」と述べた。

 コンサートなどの問い合わせは半田硝子建材(電話0173-26-6686)へ。

出典:WEB東奥

スポンサードリンク
(Visited 18 times, 1 visits today)