青森・横浜町の道の駅=「横浜ブランドなまこフェア」開幕!@12月1日~16日

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森「つがる市馬市まつり2018」開催!@8月24日~26日
  2. あおもり黒石「ふるさと元気まつり2019」花火大会開催:2019年8月17日
  3. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  4. 青森・平内町「ほたての祭典2018」開催!@9月16日
  5. つがる市馬市まつり2019開催:2019年8月23日~25日
  6. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  7. 東奥日報新町ビルNew’sが2019年4月1日オープン!
  8. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  9. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  10. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!

青森の正月の味「横浜ブランドなまこフェア」12月1日開幕!

青森県横浜町の道の駅よこはまのレストラン「鮮菜」とトラベルプラザ「サンシャイン」で開幕した。今年はメニューに「横浜なまこ御膳」を加えて、正月の味を一足早く提供する。12月16日まで。

「横浜なまこ御膳」を試食する野坂町長(左)ら

「横浜なまこ御膳」を試食する野坂町長(左)ら

スポンサードリンク

「横浜なまこ」は特許庁の地域団体商標に登録されている町のブランド

 町と横浜町漁協がフェアを主催した。1日、鮮菜で記念セレモニーが開かれ、野坂充町長らが試食。二木春美組合長は「加工用ナマコは史上最高の高値だが、生食用は消費者のため平年並みに抑えたい」と話していた。

 横浜なまこ御膳はナマコの切り身と三趣盛(おろしポン酢、カルパッチョ、梅肉ソースの味付け)、ナマコそば、ホタテの刺し身、すったナガイモなどが並び税込み2千円(サンシャインの御膳はそばが付かず同1750円)。ほかに「横浜なまこ丼」同1080円(ミニ丼は同540円)、「横浜なまこ茶づけ」同880円などがある。

 一方、横浜なまこの発送申し込みが14日まで行われている。発送は25日から。

申し込みは道の駅よこはま菜の花プラザ(電話0175-78-6687)とサンシャイン(同78-2080)へ。22、23日は菜の花プラザで直接販売も行う。

出典:WEB東奥

スポンサードリンク
(Visited 70 times, 1 visits today)