八甲田山「雪の回廊」縫って 十和田湖へ一番バス!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森「つがる市馬市まつり2018」開催!@8月24日~26日
  2. あおもり黒石「ふるさと元気まつり2019」花火大会開催:2019年8月17日
  3. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  4. 青森・平内町「ほたての祭典2018」開催!@9月16日
  5. つがる市馬市まつり2019開催:2019年8月23日~25日
  6. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  7. 東奥日報新町ビルNew’sが2019年4月1日オープン!
  8. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  9. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  10. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!

八甲田山「雪の回廊」縫って十和田湖へ一番バス!雪の壁との遭遇!

青森市と十和田湖を結ぶJRバス東北の「みずうみ号」が20日、今季の運行を始め、一番バスが「雪の回廊」を縫い、八甲田・十和田ゴールドライン(国道103号)を湖畔の休屋へ向かった。乗客は64人でバス1台に収まらず臨時便を追加したが、紅葉シーズンを除き、春の一番バスでは珍しいという。

雪の壁を縫い、十和田湖を目指す一番バス。後ろは硫黄岳=20日午前9時すぎ、八甲田・睡蓮沼付近
雪の壁を縫い、十和田湖を目指す一番バス。後ろは硫黄岳=20日午前9時すぎ、八甲田・睡蓮沼付近

スポンサードリンク

青森駅前で行われた出発式では、八甲田振興協議会会長の柳谷章二・八甲田ロープウェー会長らがあいさつ。一番バスのドライバーに花束を贈り、テープカットで運行再開を祝った。

「みずうみ号」は雪景色の萱野茶屋で小休止、積雪3メートルの酸ケ湯温泉を過ぎると、お目当ての「雪の回廊」が現れた。3月末に高いところで7メートル前後だったという雪の壁はやや低くなったものの、いまだ圧倒的なスケール。一番バスは右や左に大きくカーブを切りながら「雪の回廊」を縫うように進んだ。

東京都から訪れた増田純平さん(45)は「雪の回廊は初めて。奥入瀬渓流を自転車で楽しみたい」と笑顔だった。

5月連休の八甲田山はまだ冷気をまとい深い残雪の中を走る車窓からの風景は最高です。またスキーを楽しむのも格別の爽快感が味わえます。最後は酸ヶ湯温泉をはじめ八甲田各名物温泉郷で最高のひと時を満喫してみてはいかがでしょうか。

出典:Web東奥

スポンサードリンク
(Visited 35 times, 1 visits today)