青森県弘前市内の飲食店のオリジナル肉料理のチャンピオン選手権!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. サクランボ🍒・新品種「ジュノハート」今夏「青森県内」デビュー!2019年 夏
  2. 2017 八戸市・南郷観光農園 さくらんぼ狩り体験だよ🍒!
  3. 青森県産サクランボ新品種「ジュノハート」「ハートビート」収穫始まる
  4. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  5. クマ出没注意:奥入瀬渓流遊歩道の一部立ち入り禁止
  6. 十和田湖高原ゴルフクラブ2020年6月1日オープン!
  7. あおもり平川市在住の書家、西谷昇仙が3回目となる還暦記念をかねた個展開催!
  8. 限定ブランド「八戸前沖さば」の代表的な料理として人気の「棒寿司」ご紹介!
  9. 五所川原「リンゴ柄マスク」再販売→即完売
  10. 青森・五所川原に初の本格「インドカレー専門店」が3月にオープンしました!

青森・「弘前肉グルメ選手権」オリジナル肉料理競う@2019年5月4~6日

「弘前肉グルメ選手権」が5月4~6日、弘前市土手町の蓬莱広場特設会場などで開かれた。

約2500人が特設会場や各店舗を訪れ、工夫を凝らした各店舗の肉料理の食べ比べを楽しんだ。

各店舗の肉料理の食べ比べを楽しむ来場者たち
各店舗の肉料理の食べ比べを楽しむ来場者たち

同選手権は今年初めて開催。同市百石町、土手町などから17店舗が参戦し、新メニューなどの味を競った。スタンダード部門(600円)のグランプリには「チキポービアホール」の「チキポー名物ジャンボ鶏モモ焼き」が選ばれた。プレミアム部門(1200円)では「焼肉・冷麺としぞう」の「サーロインステーキ オニオンソース」が頂点に輝いた。

 6日、サークルの友人らと特設会場を訪れた弘前大学3年の広島斗真さんは肉料理に舌鼓を打ちながら「こういうイベントがあると街中に人が集まってきて良いですね」と話した。

 同選手権は下土手町商店街振興組合、中土手町商店街振興組合、百石町振興会が主催した。

出典:Web東奥

スポンサードリンク
(Visited 46 times, 1 visits today)