青森県弘前市内の飲食店のオリジナル肉料理のチャンピオン選手権!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 「第30回青森安潟みなとまつり」開催@第1弾:2019年7月12日〜15日,第2弾:2019年7月19〜21日
  2. 国内初のベビー誕生/世界の希少種”黄金の馬”「アハルテケ」
  3. ピコ太郎も、倖田來未も、DA PUNPも!/a-nation/7月の青森公演!2019年7月20日
  4. 青森・南部町で「花火大会」「南部まつり」「南部サマーフェス」も同日開催!(8月11日)
  5. 「青森安潟みなとまつり」 7月17日から開催
  6. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  7. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  8. 南郷サマージャズフェスティバル2019開催:7月27日
  9. AOMORI 下風呂温泉郷「ゆかい村海鮮どんぶりまつり」花火大会開催:2019年7月27日
  10. 「みさわ七夕まつり」開催:2019年7月26日~28日

青森・「弘前肉グルメ選手権」オリジナル肉料理競う@2019年5月4~6日

「弘前肉グルメ選手権」が5月4~6日、弘前市土手町の蓬莱広場特設会場などで開かれた。

約2500人が特設会場や各店舗を訪れ、工夫を凝らした各店舗の肉料理の食べ比べを楽しんだ。

各店舗の肉料理の食べ比べを楽しむ来場者たち
各店舗の肉料理の食べ比べを楽しむ来場者たち

同選手権は今年初めて開催。同市百石町、土手町などから17店舗が参戦し、新メニューなどの味を競った。スタンダード部門(600円)のグランプリには「チキポービアホール」の「チキポー名物ジャンボ鶏モモ焼き」が選ばれた。プレミアム部門(1200円)では「焼肉・冷麺としぞう」の「サーロインステーキ オニオンソース」が頂点に輝いた。

 6日、サークルの友人らと特設会場を訪れた弘前大学3年の広島斗真さんは肉料理に舌鼓を打ちながら「こういうイベントがあると街中に人が集まってきて良いですね」と話した。

 同選手権は下土手町商店街振興組合、中土手町商店街振興組合、百石町振興会が主催した。

出典:Web東奥

スポンサードリンク
(Visited 25 times, 1 visits today)