「あおもり生プリン」=青森県知事賞 受賞!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. サクランボ🍒・新品種「ジュノハート」今夏「青森県内」デビュー!2019年 夏
  2. 2017 八戸市・南郷観光農園 さくらんぼ狩り体験だよ🍒!
  3. 青森県産サクランボ新品種「ジュノハート」「ハートビート」収穫始まる
  4. クマ出没注意:奥入瀬渓流遊歩道の一部立ち入り禁止
  5. 十和田湖高原ゴルフクラブ2020年6月1日オープン!
  6. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  7. あおもり平川市在住の書家、西谷昇仙が3回目となる還暦記念をかねた個展開催!
  8. 限定ブランド「八戸前沖さば」の代表的な料理として人気の「棒寿司」ご紹介!
  9. 五所川原「リンゴ柄マスク」再販売→即完売
  10. 青森・五所川原に初の本格「インドカレー専門店」が3月にオープンしました!

青森県知事賞に「あおもり生プリン」これはうまい!

県物産振興協会(高橋俊勝会長)は12日、2019年度県特産品コンクールの審査結果を発表した。最高賞の知事賞は、ナチュール青森(青森市、工藤真義代表社員)の「あおもり生プリン(塩カラメル)」が受賞した。

知事賞を受賞したあおもり生プリン

知事賞を受賞したあおもり生プリン

スポンサードリンク

 同商品はプリン自体に卵黄を使わず、食べる直前に自分で生卵を割って黄身をのせる新しい発想の商品。青森県の素材を厳選し、プリンは新郷村の「間木ノ平の薫りたつ牛乳」、卵は田子町の「緑の一番星」、カラメルソースに風間浦村の「津軽海峡の塩」を使った。

 コンクールには県内16社が19品を出品。生産技術や味、郷土色などの観点から審査した。同日、青森市の県観光物産館アスパムで表彰式を開催。審査員長を務めた大坂和俊・MiKホテル観光事業事業開発課長は、生プリンを「こだわりの県産素材と、あえて一手間掛ける食べ方が斬新」と評価した。

 同商品は11月に東京で開かれる「優良ふるさと食品中央コンクール」に青森県代表として出品する。青森市内のナチュール青森の店舗で購入できるほか、同社のHPからネットで注文できる。店舗では1個650円(税別)。

 他の入賞商品は次の通り。

 ▽県農林水産部長賞 五種の海藻藻里のサラダ(青森・海藻開発コンブリオ)

 ▽県物産振興協会会長賞 黄金さばトバ(八戸・マルカネ)にんにく塩麹・辛味(つがる・黒滝農園)空ふうせん(青森・松栄堂)ringo-ringo Dip(青森・エイ・ワンド)

出典:Web東奥

スポンサードリンク
(Visited 28 times, 1 visits today)