ビートルズ「アビイ・ロード」完全再現/発売50周年記念 in 青森・弘前市

本日のアクセスランキング TOP10

  1. あおもり「中三青森店再開発計画」=複合施設は16階建て! 
  2. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  3. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  4. 青森県「いがめんち」の魅力を探る!「ニッポン珍味紀行より」
  5. 深浦町最大の夏祭り!「津軽風待ち湊 ふかうらヤットセ2018」&「花火大会」開催!@8月14日~15日
  6. 「日本の祭り」全体の将来を考える時がきている!?
  7. 青森・リンゴ園に「野ネズミハンター」=「フクロウ」誕生!
  8. 青森・深浦町「日本一の大イチョウ・ライトアップ」X「ビッグイエロー2018」
  9. 国内 2019年夏休み旅行先➡青森県伸び率204% 全国2位!
  10. 青森県内10病院「再編統合の議論必要」厚労省が公表。

ビートルズ「アビイ・ロード」完全再現/発売50周年記念

青森県弘前市のパブ「ロビンズネスト」で9月28日、ビートルズのアルバム「アビイ・ロード」が、1969年26日の発売から50周年を迎えたことを記念し、同市を中心に活動するバンド「Quarry麺(クオリーメン)」が全収録曲を完全再現するライブを開いた。

ビートルズの「アビイ・ロード」収録曲を熱唱するクオリー麺のメンバー
ビートルズの「アビイ・ロード」収録曲を熱唱するクオリー麺のメンバー

スポンサードリンク

 バンド活動は、ロビンズネスト店長でベース担当の成田翔一さん(38)、メインボーカル・ギター担当の角田雄亮さん(38)の2人で2013年からスタート。その後、同店を訪れるビートルズファンが加入し、現在は6人で活動している。

 ライブにはビートルズファン約70人が訪れた。角田さんらメンバーは、A面1曲目の「カム・トゥギャザー」から、アルバムに収録された17曲を連続で披露。「サムシング」「ヒア・カムズ・ザ・サン」など名曲が演奏されるたびに、ファンは酒や料理を楽しみながら、リズムに乗って歌詞を口ずさんだり、拍手や声援を送ったりしていた。

 角田さんは「『アビイ・ロード』50周年とほぼ同じタイミングでライブを開催でき、自分たちも万感の思い」と達成感をにじませた。成田さんは「当時ビートルズを聴いていた年配の方々が多く来てくれたように思う。ステージからファンの皆さんの熱量を感じました」と笑顔で語った。

出典:Web東奥

スポンサードリンク
(Visited 15 times, 1 visits today)