2017年 八戸市「そば・ひまわりの花見週間」写真撮影にピッタリ!⦅08月23日~31日⦆

本日のアクセスランキング TOP10

  1. コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 青森「大間のマグロに賭けた男たち 特別編」が初放送!@3月18日
  3. 弘前市「沢田ろうそくまつり」今年のテーマは「時代」@2019年2月19日 
  4. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  5. 青森・陸奥湾でトゲクリガニ漁が始まる!
  6. 青森駅の高速バス乗り場を解説。 コインロッカーやネットカフェ、温泉など周辺の便利スポットも
  7. 青森「コメダ珈琲店」=「名古屋式」で全国制覇=空白県の青森に2019年6月進出-コメダ発表!
  8. 【注目】凄い「さびない塗料」を弘前の会社と香川大と共同製造をスタート!
  9. 弘前市・沢田神明宮境内(旧相馬村)「沢田ろうそくまつり」2018開催!@3月2日
  10. 八戸市及びNEXCO東日本八戸管理事務所が進めてきた「八戸西スマートインターチェンジ」が3月23日(土)15時に開通する。

2017 八戸市「そば・ひまわりの花見週間」⦅08月23日~31日⦆

開催期間:

八戸市青葉湖展望交流施設「ひまわり」の絶景を見に行こう!

山の楽校で写真におさめよう「ひまわり畑」!

2007年から始めた「ひまわり畑」。山の楽校では、夏の風物詩のひまわりの花と、白く可憐な蕎麦の花が同時に開花するよう、種まきの時期を調整しているので、畑一面に広がる光景は圧巻。花見週間の期間中は、ひまわりの摘み取り体験も行われ、夏の思い出を持ち帰ることができる。ひまわりの絶景を眺めに、一度足を運んでみてはいかが。


スポンサードリンク

スケジュール

開催地:
八戸市青葉湖展望交流施設 山の楽校 
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
料金:
ひまわりの摘み取り体験:5本100円
問い合わせ先:
八戸市青葉湖展望交流施設 山の楽校 0178-82-2222 
関連サイト:
https://hachinohe-kanko.com/kanko_data/yamanogakko(外部サイト) 

八戸市青葉湖展望交流施設 山の楽校

八戸市青葉湖展望交流施設 山の楽校の地図
住所
青森県八戸市南郷島守字北ノ畑6-2

出典:Yahooロコ

「ひまわり」といえば直感的に「ゴッホ」の絵画が浮かびます。意外としらない「ひまわり畑」、写真の被写体には絶好の機会ではないでしょうか。プロ、アマ、関係なく素敵な写真をとってみる、いま、はやりのスマホの自撮りもいいでしょう。有料ですが「ひまわり」の摘み取り体験もできます。自宅に戻り好きな場所に花瓶を置き持ち帰った「ひまわり」を飾り、また写真撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。心が豊かになる気がしませんか。

青森オンライン最新情

スポンサードリンク
(Visited 159 times, 1 visits today)