「東北絆まつり2019」福島で開催!=(6月1日~2日)元気と魅力発信!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 国内 2019年夏休み旅行先➡青森県伸び率204% 全国2位!
  2. 青森・深浦町「日本一の大イチョウ・ライトアップ」X「ビッグイエロー2018」
  3. 十和田湖高原ゴルフクラブ2020年6月1日オープン!
  4. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  5. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  6. 青森・美人『第1回美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日 都内で開催された。
  7. 2017 八戸市・南郷観光農園 さくらんぼ狩り体験だよ🍒!
  8. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  9. 青森県「いがめんち」の魅力を探る!「ニッポン珍味紀行より」
  10. 青森・五所川原に初の本格「インドカレー専門店」が3月にオープンしました!

福島県福島市で今年開催される「東北絆まつり2019」の開催日が6月1日と2日の両日に決まった。

木幡浩市長が4日に開かれた市新年市民交歓会で明らかにした。

東北絆まつりは震災を機に始まった東北六魂祭(ろっこんさい)の後継イベントで、2017(平成29)年に仙台市、昨年は盛岡市で開かれた。福島わらじまつり(福島市)仙台七夕まつり(仙台市)盛岡さんさ踊り(盛岡市)青森ねぶた祭(青森市)秋田竿燈(かんとう)まつり(秋田市)山形花笠(はながさ)まつり(山形市)が参加する。

関連画像


スポンサードリンク

関連画像

木幡市長は、福島市に25万人が来場した13年の東北六魂祭を上回る30万人の来場を目標に掲げ、「福島、東北の元気と魅力を全国、世界へ発信したい」と意気込みを述べた。福島市ゆかりの音楽家大友良英さんの総合プロデュースで刷新される新しい「福島わらじまつり」が、東北絆まつりで初披露されることも紹介した。

出典:福島民友ニュース

スポンサードリンク
(Visited 273 times, 1 visits today)