青森 三内丸山遺跡 特別史跡 縄文時代を知る

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  2. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  3. Welcom to AOMORI-Shi 青森市レンタサイクル!
  4. 青森が生んだ「美少女・駒井蓮さん15歳」女優 CMに登場!
  5. 青森・美人『第1回美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日 都内で開催された。
  6. 変わった!「世界最速列車」国別ランキング発表!
  7. 奥入瀬渓流沿いオープンバスのツアー開始:2020年8月1日~
  8. 第34回「弘前城ミス桜グランプリ」に木村さん(24)が輝いた!
  9. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  10. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!

青森市:三内丸山遺跡は、江戸時代から知られている有名な遺跡です。

縄文時代の遺跡ロマンを訪ねてみたい!

一度は行ってみたいところ、知られざる縄文文化が詳しく説明されております

縄文時代にタイムスリップをあじわってみてはいかがでしょうか。見て、触って、聞いて、話してみてはどうでしょうか。

現代でも縄文時代に学ぶべきところがあります。特に健康食文化は注目されております。

OR_0_640_00000007_1
平成4年から始まった発掘調査では、縄文時代前期~中期(約5500年前~4000年前)の大規模な集落跡が見つかりました。
多くの竪穴住居跡、盛土、掘立柱建物跡、大人や子どもの墓などのほか、多量の土器や石器、貴重な木製品、骨角器などが出土しました。
青森県は遺跡の重要性から、平成6年に遺跡の保存を決定し、平成12年11月には国特別史跡に指定されました。三内丸山応援隊のボランティアガイドが無料で遺跡を分かりやすくご案内しております。
また、平成14年11月に開館した縄文時遊館には出土遺物を展示している「さんまるミュージアム」や体験コーナーなどがあります。◆施設内容
● 遺跡
・竪穴住居 15棟・大型竪穴住居 1棟
・掘立柱建物 3棟・大型掘立柱建物 1棟
・遺構露出展示施設 6ヶ所● 縄文時遊館
・縄文シアター・さんまるミュージアム・体験工房
・観光プラザ・北彩館(お土産コーナー)・レストラン● 体験工房で体験できるメニュー
・縄文ポシェット作り/所要時間:約2時間
・編布(アンギン)作り/所要時間:約2時間
・板状土偶作り/所要時間:2時間
・再生琥珀のペンダント作り/所要時間:約1時間
・まが玉作り/所要時間:約1時間
・ミニ土偶作り/所要時間:約1時間
・組み紐作り/所要時間:約30分
住所
青森市三内丸山305
TEL
017-781-6078
FAX
017-781-6103青森地図
お問い合わせ
縄文時遊館 ☎ 017-781-6078
営業時間
・縄文時遊館
9:00~17:00
※GW中と6/1~9/30は18:00まで
・北彩館(お土産コーナー)
9:00~17:00
休館日
・年末年始(12/30~1/1)
・保守点検のための休館
入場料
無料
ボランティアガイド
ガイド出発時刻
9:15、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
※10月1日~3月31日は最終出発時刻が15:30になりますので、ご注意ください。
三内丸山応援隊
☎017-766-8282

 

スポンサードリンク
(Visited 106 times, 1 visits today)