青森・「五所川原立佞武多」が4日、五所川原市で始まった。8日まで!

本日のアクセスランキング TOP10

  1.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 十和田湖「花火大会2018」=【第53回十和田湖 湖水まつり】開催!@7月14日~15日
  3. 青森・弘前=第19回「よさこい津軽2018」開催!@6月24日
  4. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017時刻表
  5. 「2018青森港クルーズ豪華客船」寄港スケジュールまとめ!寄港数UP!
  6. 2017 八戸市・南郷観光農園 さくらんぼ狩り体験だよ🍒!
  7. 第47回「ミスねぶたコンテスト2018」開催のお知らせ!
  8. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  9. 2017「ミスねぶたグランプリ」に山内さん が選ばれた!(青森)
  10. 八戸市・一足早い夏祭り「神明宮茅の輪祭2018」開催!@6月30日~7月1日

巨大な人形灯籠が出陣、青森 五所川原、夏の夜空照らす

青森県五所川原市の「五所川原立佞武多」が4日で始まった。高さ20メートルを超える巨大な人形灯籠を載せた山車が市街地を練り歩く。8日までです。すごい迫力です。

高さ20メートルを超える巨大な人形灯▼

 青森県五所川原市で4日、東北の夏の夜を彩る「五所川原立佞武多(たちねぷた)」が始まり、高さ20メートルを超える巨大な人形灯籠が市街地を練り歩いた


スポンサードリンク

日が暮れた午後7時、先導する大太鼓が打ち鳴らされ、踊り手が津軽弁で「やっつけてしまえ」を意味する「ヤッテマレ」と威勢のいい掛け声で登場し、高さ23メートル、重さ19トンの大型ねぷた3台を含む17台が次々と出陣。観客は7階建てビルに相当する高さに歓声を上げた。

大型ねぷたは毎年1台が新作で、今年は歌舞伎の創始者とされる出雲阿国が舞う姿を表現したねぷたが披露された。出典:東京新聞


AOMORI Online latest information


スポンサードリンク
(Visited 14 times, 1 visits today)