長島三奈さん、青森商を取材 高校野球

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 惜しまれる「青森生鮮食品センター」64年の歴史に幕を下ろす。
  2. 青森・五所川原に初の本格「インドカレー専門店」が3月にオープンしました!
  3. 青森県で初 「つがるプロレス」発足! 弘前を拠点に活動!
  4. NHK総合TV 「ブラタモリ」遂に弘前へ!2017(7月8日)/青森!
  5. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  6. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  7. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  8. クマに注意!青森のクマ情報まとめ2016!対策は?
  9. AOMORI「にゃんごすたー」再び脚光! 超絶「ドラテク」ゆるキャラに再注目!!
  10. あのバス旅コンビ太川陽介、蛭子能収が今度はローカル鉄道!?列車5時間待ちの上、番組初の借金生活へ…?

長島三奈さん(スポーツキャスター)を青森商を取材

青森)長島三奈さん、青森商を取材 高校野球:朝日新聞デジタル


スポンサードリンク

 スポーツキャスターの長島三奈さん(47)が8日、青森市の青森商を取材した。プロのスカウトも注目するという4番蝦名達夫(3年)を中心に、打撃に自信を持つチームだ。

 練習では、鋭い打球が次々と飛んでいた。長島さんが、選手が木製のバットを使っていることに気づいて尋ねると、主将の田畑淳己(あつき、同)は「木のバットは芯に当てないとボールが飛ばない。芯をとらえる練習です」と答えた。

 練習をみつめていた長島さんは「一瞬一瞬を精いっぱい頑張っている姿に心から尊敬できる。気づいたらいつもグラウンドに足が向かっている」と語った。

出典:朝日新聞

スポンサードリンク
(Visited 753 times, 1 visits today)