「十和田湖の紅葉」シーズン=2018/10/中~

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森県で初 「つがるプロレス」発足! 弘前を拠点に活動!
  2. 青森・「釣り天国」のGWは マダイ、ワラサ、シーバス、ヘラブナetc「つりファン」注目!
  3. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  4. 青森・リンゴ園に「野ネズミハンター」=「フクロウ」誕生!
  5. 青森・人工知能が英語で接客 外国人増で城ケ倉観光!
  6. 北海道新幹線開業26日大人のこだわり「まるごと青森駅弁」が登場!
  7. 青森県今別、三厩沖 漁協など2019年から本格養殖=初水揚げ 養殖サーモン2千匹丸々
  8. 青森県・全国唯一「りんご科」=「弘前実業高藤崎校舎」70年の歴史に幕。
  9. 「RAB青森放送×スイーツ&デリシャスフェスタ」期間限4/28~ (イオンモール下田)
  10. 【注目】凄い「さびない塗料」を弘前の会社と香川大と共同製造をスタート!

雄大な十和田湖をとり囲む外輪山が例年10月中旬になると色づき始めます。

湖の神秘的な深い青と、色鮮やかな紅葉の美しいコントラストを楽しむことができます。

「十和田湖の紅葉の見頃」の画像検索結果


スポンサードリンク

「十和田湖の紅葉の見頃」の画像検索結果

開催地:
十和田湖
開催期間:
 ※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
問い合わせ先:
十和田湖総合案内所 0176-75-2425
関連サイト:
http://www.towadako.or.jp/

十和田湖

関連画像

標高400mの山上に深く青い水をたたえる二重カルデラ湖。湖の中央に向って中山半島と御倉半島が両腕のようにのび、その中湖の最深部は水深327mもある。湖をとりまく外輪山の内壁には、たびかさなる火山活動によって堆積した地層が鮮明に見られ、幾万年の歴史を物語る。十和田湖観光の中心地は休屋で、宿泊施設をはじめ、みやげ屋や食堂が軒を並べている。一帯では遊覧船巡りや自然を満喫しながらの散策が楽しめる。

住所:
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋
問い合わせ先:
十和田湖総合案内所 0176-75-2425
アクセス:
東北新幹線「八戸駅」から「十和田湖行」のJRバス(※冬期運休)約2時間15分「十和田湖(休屋)」下車、または東北自動車道「小坂IC」から車約50分

通機関時刻表

スポンサードリンク
(Visited 499 times, 1 visits today)