温泉を楽しみ、八甲田山の紅葉を一望できる。青森県青森市の「酸ヶ湯温泉」へ行こう!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  2. 青森が生んだ「美少女・駒井蓮さん15歳」女優 CMに登場!
  3. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  4. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  5. 変わった!「世界最速列車」国別ランキング発表!
  6. Welcom to AOMORI-Shi 青森市レンタサイクル!
  7. 奥入瀬渓流沿いオープンバスのツアー開始:2020年8月1日~
  8. 青森・美人『第1回美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日 都内で開催された。
  9. 第34回「弘前城ミス桜グランプリ」に木村さん(24)が輝いた!
  10. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)

青森酸ヶ湯♨の楽しみ方 青森のご当地グルメ情報!

お薦めのグルメもまた一つありますのでご紹介しておきます。

行くたびに食べてますがやっぱ美味しい!おでん!

青森ならではのご当地グルメといえば生姜みそおでん。八甲田の根曲り竹を使ったオリジナルしょうが味噌おでんは 絶品!!

営業時間 そば処「鬼面庵」
営業時間:9:00~17:00
(ラストオーダー16:00)
定休日:年中無休
料金 酸ヶ湯しょうが味噌おでん 400円
他におすすめメニューむぎとろろご飯そば付
1000円もあります!
 酸ヶ湯しょうが味噌おでん


スポンサードリンク

酸ヶ湯温泉は青森県青森市にある、300年も昔から開かれている歴史ある温泉です。八甲田の主峰大岳の西麓に位置していて、標高は約900m。美しい自然に囲まれた一軒家宿であり、昔ながらの風情が残っています。酸ヶ湯温泉は、温泉とともに八甲田の山々を彩る紅葉を楽しめるとあって、毎年多くの観光客が訪れる人気スポットとなっています。

酸ヶ湯♨の写真

酸ヶ湯温泉の魅力

酸ヶ湯温泉は総ヒバ造りの混浴大浴場「ヒバ千人風呂」が有名です。5ヶ所の源泉のうち4つがこの風呂に集まっていて、「熱の湯」「冷の湯」「四分六分の湯」など5つの浴槽を楽しめます。
県外からの観光客も多く、特に紅葉シーズンは大変賑わいを見せます。八甲田山の麓に位置しているため山頂からだんだんと色づく紅葉を一望することができます。視界を遮る建物がないため、山々を彩る紅葉を目いっぱい楽しめるのが魅力です。
さらに周辺には「地獄沼」があります。地獄沼は火山活動のなごりの噴気口があり、そこからは高温の湯が沸きだしています。赤く染まった紅葉に湯煙が漂う景色は、名前の通り地獄のような雰囲気があります。酸ヶ湯温泉を訪れた際は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

酸ヶ湯温泉の紅葉の見頃は10月中旬!

酸ヶ湯温泉の紅葉の見頃は、10月中旬頃です。毎年10月上旬から標高の高い場所から低い場所へと色づきはじめるため、1ヶ月ほど紅葉を楽しむことができます。紅葉の最盛期は見渡す限りの紅葉が広がり、その景色は圧巻の美しさです。太陽の日差しや夕日があたるとより鮮やかに見えます。

酸ヶ湯温泉へのアクセス

電車・バス利用
奥羽本線「青森駅」下車、バス「十和田湖行き」で約90分。または「新青森駅」下車、バス「十和田湖行き」で約70分。酸ヶ湯温泉下車後、徒歩約1分。
車利用
青森道「青森中央IC」から国道103号を経由して約55分。

■スポット詳細
名称:酸ヶ湯温泉
所在地:青森県青森市大字荒川字南荒川山国有林小字酸湯沢50番地
定休日:無休
営業時間:7:00~17:30(女性専用時間8:00~9:00)
料金:日帰り入浴 大人(中学生以上)600円、小学生以下300円
公式サイト:http://www.sukayu.jp/Tops/

出典:asoview

スポンサードリンク
(Visited 290 times, 1 visits today)