青森県 温泉宿 おすすめ21選 まとめ!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. クリスマス青森「クリスマスマーケット2018 in アスパム」開催!
  2.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  3. 青森・ハタハタ漁に活気 今年は大きめ 鯵ヶ沢町!
  4. はちのへ「長根☆イルミナ」~final~!!@2018年12月22日~24日
  5. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  6. 「2018青森港クルーズ豪華客船」寄港スケジュールまとめ!寄港数UP!
  7. 第61回青森花火大会>青森ねぶた祭協賛
  8. 2017八戸「長根★イルミナイト」クリスマス開催!⦅12月09日~10日⦆
  9. 青森・リンゴ園に「野ネズミハンター」=「フクロウ」誕生!
  10. 青森・ねぶた祭の世界観が味わえる!「アンテナショップ型居酒屋」が東京・新橋 初上陸!@2018/12/27

青森 温泉宿 おすすめ21選。人気の場所から選んでみましょう。この冬の時期もロマンあふれる温泉宿ばかりです。いちど訪れることでリフレッシュできます。

じっくり青森温泉のよさをご覧ください。

アップル♨もあるんです。


スポンサードリンク

リンゴやねぶた祭りで有名な青森は、歴史的な観光スポットを多く有しています。冬には多くの雪が積もるので、なかなか旅行に行く機会がないですね。今回はそんな青森の温泉宿をご紹介します!

太平洋側に広がる南部地方

出典:TANAKA Juuyoh (田中十洋)

南部地方は青森の南側というわけではないんですよ!実は青森県東部を指すそうです。その由来は江戸時代に南部氏が支配したことから、そう呼ばれているそうです。正確には、盛岡藩・七戸藩・八戸藩あたりの場所が南部地方にあたるそうです。

400年の歴史 谷地温泉|十和田市

日本三大秘湯の一つに選ばれる谷地温泉は、開湯400年の歴史を有しています。山の中の1軒宿で、古びた木造建築になっています。浴槽の底から直接自噴する足下自噴があり、腰痛やアトピーにも効果があるそうです♪

食事は名物の岩魚料理を味わうことができます。十和田湖産の岩魚は焼いても刺身にしても美味しいそうです。岩魚のお刺身はどんな味がするのか気になりますね!

■ 基本情報

  • ・名称: 谷地温泉
  • ・住所: 青森県十和田市大字法量字谷地1
  • ・アクセス: JR青森駅/新青森駅発(みずうみ号)→谷地温泉下車
  • ・電話番号: 0176-74-1181
  • ・料金: 本館/和室8畳(2名様利用) 6,500円~
  • ・公式サイトURL: http://yachionsen.com/index.html

小さな宿の温かさ 野の花 焼山荘|十和田市

焼山荘は、源泉かけ流し100%のお湯を24時間楽しむことができます。少し熱めのお湯は言おうとカルシウムの含有が高く、肌に柔らかいお湯になっています。体の芯からしっかりほぐれるので、冬だけではなく、夏にもおすすめです。源泉かけ流しなので、日によって温度が変化するそうです!

食事は郷土料理とモダンを融合した料理で、自慢の釜めしが人気だそうです!美味しい地酒もおすすめで、女性にも飲みやすい3種類をすこしずつ楽しめる利き酒セットもありますよ♪

■ 基本情報

  • ・名称: 野の花 焼山荘
  • ・住所: 青森県十和田市焼山64-225
  • ・アクセス: JR十和田湖温泉郷バス停下車徒歩3分
  • ・電話番号: 0176-74-2345
  • ・料金: 和室8畳(シャワートイレ・洗面所付、夕食をお部屋で、禁煙) 13,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.yakeyamaso.co.jp/

天然温泉かけ流しの宿 ポニー温泉|十和田市

ポニー温泉は、源泉100%掛け流しの天然温泉です。弱アルカリ性のお湯なのでお肌がツルツルになります!露天風呂からは、田園風景と八甲田連峰の景色を楽しむことができますよ♪

カップルやファミリープランの他にも、ビジネスプランがあるので、出張で青森に行く人は要チェックです。食事は、十和田の名産「さくら肉(馬肉)鍋」と「さくら刺し」を堪能できます。

■ 基本情報

  • ・名称: ポニー温泉
  • ・住所: 青森県十和田市三本木佐井幅167-8
  • ・アクセス: 東北新幹線「七戸十和田駅」より車で20分
  • ・電話番号: 0176-23-4836
  • ・料金: 【美肌温泉】シングル[喫煙][Wi-Fi/有線LAN] 4,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.pony-onsen.co.jp/index.html

千年の秘湯 蔦温泉|十和田市

奥入瀬渓流入口の近くにある一軒宿の蔦温泉は、大正7年に建築された旅館です。周りをブナの守に囲まれています。泉響の湯は、文豪・井上靖氏が来館した際、蔦温泉の雰囲気を「泉響颯颯」と詠ったことから名前が付いたそうです。

都会の生活に疲れた方におすすめの宿で、ブナの森に抱かれた温泉で森の時間を過ごしリフレッシュすることができますよ♪冬季はJRバスが冬季休止になってしまうため、旅館も休館になっていましますので、お気を付けください!

■ 基本情報

  • ・名称: 蔦温泉
  • ・住所: 青森県十和田市大字奥瀬字蔦野湯1
  • ・アクセス: JR青森駅(15:30)出発~蔦温泉旅館(16:45)着「無料送迎あり」
  • ・電話番号: 0176-74-2311
  • ・料金: 別館の美しい木細工を再活用した西館3階「趣(おもむき)」 15,000円~
  • ・公式サイトURL: http://tsutaonsen.com/

夜景が一望 グランドサンピア八戸|八戸市

太平洋を望む小高い丘に位置するグランドサンピア八戸は、客室から市内の夜景が一望できるロケーションです。ロビーは縄文時代をイメージしているそうですよ!

敷地内で湧き出す天然温泉は、塩化物泉になっていて保湿効果に優れています。
ゴルフ練習場やテニスコートがあるので、スポーツをした後で体を温泉で癒すというのもいいですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: グランドサンピア八戸
  • ・住所: 青森県八戸市東白山台1-1-1
  • ・アクセス: 交通アクセスJR八戸駅より車で10分
  • ・電話番号: 0178-23-5151
  • ・料金: シングルルーム【禁煙】 6,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.sunpiahachinohe.jp/

広大な敷地 星野リゾート青森屋|三沢市

星野リゾート青森屋の最も魅力的なポイントは、露天風呂「浮湯」です!画像にもあるように、まるで池に浮かんでいるようなお風呂です。青森の水と緑をイメージして作られたそうですよ♪泉質はアルカリ性単純温泉で、湯触りは石鹸水のようにトロトロしています。

青森の夏祭りや津軽三味線・民謡を1年中楽しめるショーレストラン「みちのく祭りや」があるので、ねぶた祭りの雰囲気を味わうことができますよ!

■ 基本情報

  • ・名称:星野リゾート青森屋
  • ・住所:青森県三沢市古間木山56
  • ・アクセス:JR八戸駅、JR新青森駅から無料送迎バスあり
  • ・電話番号:050-3786-0022
  • ・料金:あずましツイン(禁煙)(2015年リニューアル) 18,000円~
  • ・公式サイトURL:http://noresoreaomoriya.jp/

りんごの里 津軽地方 五所川原 芦野公園

 出典:cyber0515

津軽地方は、現在の青森県西部を指しています。江戸時代に津軽氏が支配していたことからその名称になったそうです。リンゴの生産量は青森市を抜いて1番なんですよ!ねぶた祭りは津軽地方の夏の風物詩になっています♪

ログのぬくもり 八甲田ホテル|青森市

八甲田ホテルは、国内最大級の洋風ログ木造建築のリゾートホテルです。静かな森の中に位置するこのホテルは、都会では感じることができない雄大な大自然を感じることができます。

温泉からは手つかずのブナ林を眺めることができます。泉質は硫酸塩・塩化物泉で、筋肉痛や冷え、疲労回復に効果があります。八甲田の天然水を使ったウォーターサーバーがあるので、湯上りの水分補給にぴったりですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 八甲田ホテル
  • ・住所: 青森県青森市荒川南荒川山1-1
  • ・アクセス: 交通アクセスJR 青森駅よりJRバスで70分
  • ・電話番号: 017-728-2000
  • ・料金: ツインルーム【30平米】 26,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.hakkodahotel.co.jp/hotspa/

浅虫温泉一号の宿 椿館|青森市

椿館は明治レトロな雰囲気の老舗旅館です。人気温泉旅館ホテル250選で5つ星を獲得していて、クチコミの評判もとてもいいです♪

自家源泉をなんと9本も有していて、源泉かけ流しの温泉を楽しむことができます。飲泉の施設もあり、無味無臭で癖がなく飲みやすいそうです!泉質は単純温泉で美容効果があり、湯冷めしにくいお湯になっています。

■ 基本情報

  • ・名称: 椿館
  • ・住所: 愛媛県松山市道後鷺谷町5-32
  • ・アクセス: JR松山駅より伊予鉄道にて道後温泉駅下車
  • ・電話番号: 0120-8102-15
  • ・料金: おまかせ和室 12,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.810215.com/

圧倒のヒバ千人風呂 酸ヶ湯温泉旅館|青森市

酸ヶ湯温泉旅館は、300年もの歴史がある温泉宿です。標高約900mの高地にあるこの温泉宿の名物は、ひば千人風呂です。その名のごとくとても広いお風呂になっていて、その広さは160畳もあります!男女混浴になっていますが、一部女性専用になる時間帯があるのでお気を付けください。

宿泊している女性は、500円でカラフルな浴衣を用意してもらうことができるので要チェックですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 酸ヶ湯温泉旅館
  • ・住所: 青森県青森市荒川字南荒川山国有林小字酸湯沢50
  • ・アクセス:JR 青森駅より十和田湖行JRバスで70分
  • ・電話番号: 017-738-6400
  • ・料金: 旅館7号館ご滞在「温泉満喫」宿泊プラン 12,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.sukayu.jp/Tops/index

津軽藩本陣の宿 柳の湯|青森市 

 しし出典:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7026/7026.html

柳の湯は、源泉100%かけ流しの湯を総ひば作りお風呂で温泉を満喫することができます!ひば造りのお風呂は、築250年の歴史があります。また、男女それぞれにひば造りの露天風呂があるそうです♪

食事は、海の幸をあますことなく味わえる料理になっています。その日に水揚げされた産地物を使用するため、どの海の幸が出るかは当日のお楽しみです!

  • ■ 基本情報
  • ・名称: 柳の湯
  • ・住所: 青森県青森市大字浅虫字山下236
  • ・アクセス: 東北本線 浅虫温泉駅より徒歩6分
  • ・電話番号: 017-752-2023
  • ・料金: 庭園を望む◆和室8畳 9,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.asamushi.com/ryokan/yanaginoyu.html

海辺の露天風呂 黄金崎不老ふ死温泉|深浦町

出典:

黄金崎不老ふ死温泉は、絶景の露天風呂が魅力の温泉宿です。日本海が目の前に広がり、まるで海岸と一体化したかのような露天風呂は、遠い水平線を眺めながら潮騒を聞くことができますよ♪

客室は和室、洋室、和洋室の3つのタイプがあり、どの部屋からも日本海の景色が楽しめるそうです。食事は、青森産牛のステーキ、アワビ焼きなど様々な料理を堪能することができます。冬にはあんこう鍋もあるそうなので要チェックです!

■ 基本情報

  • ・名称: 黄金崎不老ふ死温泉
  • ・住所: 青森県西津軽郡深浦町舮作下清滝15
  • ・アクセス:交通アクセスウェスパ椿山駅より車で5分
  • ・電話番号: 0173-74-3500
  • ・料金: 海の見える和室 11,500円~
  • ・公式サイトURL: http://www.furofushi.com/

四季の移ろい感じる 不二やホテル|大鰐町

不二やホテルは、露天風呂が庭園にあり、四季折々の自然の美しさを感じることができます。泉質は、塩化物・硫酸塩泉で、神経痛や五十肩。疲労回復に効果があります!

施設内には滝の流れる美しい日本庭園があり、春はツツジ、夏は緑の美しさ、秋は紅葉、冬には雪景色を楽しむことができます♪食事は津軽の山と、海の恵みを使った会席料理で、青森ならではの食材をあますことなく味わえますよ!

■ 基本情報

  • ・名称: 
  • ・住所: 青森県南津軽郡大鰐町蔵館川原田63
  • ・アクセス: JR奥羽本線大鰐温泉駅下車 徒歩15分 
  • ・電話番号: 0120-95-4646
  • ・料金: 贅沢グルメプラン♪通常料理+倉石牛の陶板焼き 12,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.fujiya-hotel.net/

昔ながらの効能 羽州路の宿あいのり|平川市 

あいのり温泉といえば「赤湯」でとても有名です!この温泉は、湯治・宿泊・日帰り施設として利用できます。最初は透明なお湯ですが、空気に触れ参加することで赤褐色に変化するそうです。炭酸を多く含んでいるので、お湯につかると気泡が肌に付着するんですよ♪血行促進、保温効果に優れています。

部屋はベーシックな準和室のみになります。露天風呂付きの部屋もあるので、のんびりリラックスして過ごすことができますね!

■ 基本情報

  • ・名称: 羽州路の宿あいのり
  • ・住所: 青森県平川市碇ヶ関字西碇ヶ関山185
  • ・アクセス: JR奥羽本線碇ヶ関下車、車で10分
  • ・電話番号: 0172-49-5005
  • ・料金: 1泊2食付き(花コース膳)  客室露天付 14,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.ainorionsen.com/

人気のリンゴ風呂 南田温泉ホテルアップルランド|平川市

南田温泉ホテルアップルランドは、リンゴ露天風呂が名物です。リンゴには肌に良いという成分が含まれているそうです♪血行促進、保湿作用など女性にうれしい効果が目白押しです。効果もさることながら、リンゴの甘酸っぱい香りが心を癒してくれます!また、源泉かけ流しの弱アルカリ性のお湯は、美肌の湯として有名です。

食事は、青森自慢の料理を味わうことができます。リンゴ帆立グラタンという料理もあるそうです!全然味の想像がつかないですね。

■ 基本情報

  • ・名称: 
  • ・住所: 青森県平川市町居南田166-3
  • ・アクセス: 弘南鉄道 平賀駅より徒歩10分
  • ・電話番号: 0172-44-3711
  • ・料金:津軽の恵みに感謝!当館イチオシ♪ ぬくもりダイニング「つがるヤーヤ堂」プラン 13,500円~
  • ・公式サイトURL: http://www.apple-land.co.jp/index.html

ランプの一軒家 ランプの宿青荷温泉|黒石市 

秘境青荷渓谷の渓流沿いに位置するランプの宿青荷温泉は、昭和4年に開湯をしました。名前の通り、夜の明かりはランプだけになります。電気がつくことが当たり前の現代で、ランプだけで過ごすのは少し不安ですね!ですが、ランプだけで過ごすと、心が穏やかになるとクチコミで評判です。

温泉は4つあり、泉質は単純温泉になります。都会の生活から離れ、ランプだけで過ごしリラックスするのもいいですね♪

■ 基本情報

  • ・名称: ランプの宿青荷温泉
  • ・住所:青森県黒石市沖浦青荷沢滝ノ上1-7
  • ・アクセス: 弘南鉄道 黒石駅よりバスにて温川行き虹の湖公園下車後、無料送迎バス
  • ・料金:【1泊2食】湯めぐりと、田舎料理と、ランプの灯りと。 10,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.yo.rim.or.jp/~aoni/index.html

星と森のロマントピアそうま 星の宿白鳥座|弘前市 

星の宿白鳥座は、温泉以外にも館内に様々なアクティビティがあります。津軽富士「岩木山」を眺めながら、天然露天風呂を楽しむことができます。

屋内施設は、温泉プール、個室カラオケなどがあります。屋外施設は、テニスコート、ゴーカート場、バーベキュー場、パターゴルフ、木製アスレチックなどがあります。この施設だけで色々と遊ぶことができますね♪

■ 基本情報

  • ・名称: 星の宿白鳥座
  • ・住所: 青森県弘前市水木在家桜井113-2
  • ・アクセス:JR弘前駅より車で30分
  • ・電話番号: 0172-84-2288
  • ・料金: 充実の施設で癒しの休日!季節の会席料理×温泉を堪能【2食付】 8,200円~
  • ・公式サイトURL: http://www.romantopia.net/

天然温泉 岩木桜の湯 ドーミーイン弘前|弘前市

ドーミーイン弘前は、弘前城で知られる城下町にあるビジネスホテルです。弘前で唯一最上階に天然温泉がある施設になります。露天風呂や内湯、サウナがあり、ゆっくり体を休めることができます。

全室シモンズベッドを採用しているので、温泉で癒した体にプラスで質の良い眠りをとることができますね♪毎日21:30~23:00には「夜鳴きそば」を無料でサービスしているそうなので、ぜひチェックしてみてください!

■ 基本情報

  • ・名称:ドーミーイン弘前
  • ・住所:青森県弘前市大字本町71-1
  • ・アクセス:JR弘前駅より車で約10分
  • ・電話番号:0172-37-5489
  • ・料金:天然温泉×朝食バイキング付プラン♪ 8,000円~
  • ・公式サイトURL:http://www.hotespa.net/hotels/hirosaki/

マグロが名物 下北地方

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/tasmaniantiger64/54327770.html

下北地方では、マグロがとても有名です。本種の最北端に位置する半島なので、海と山の幸に恵まれています。また、仏ヶ浦の自然の造形美や、日本三大霊山の恐山など様々な観光スポットもあります!

文豪も愛した ホテルニュー下風呂|風間浦村

ホテルニュー下風呂は、津軽海峡に臨む下風呂温泉に位置するホテルです。乳白色の源泉かけ流しの天然硫黄泉は、神経痛や腰痛、リューマチに効果があるそうです。客室は総ヒバ造りになっていて、海に面した部屋からは美しい景気を見ることができます。

食事は、海の幸をあますことなく味わえる料理になっていて、鮟鱇の肝和え、カサゴの塩焼きなど郷土料理を味わうことができます!

■ 基本情報

  • ・名称: ホテルニュー下風呂
  • ・住所: 青森県下北郡風間浦村下風呂67-2
  • ・アクセス: JR大湊線下北駅からタクシーで40分
  • ・電話番号: 0175-36-2021
  • ・料金: 海鮮舌鼓プラン 13,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.simofuro.co.jp/index.html

渓流に面する 薬研温泉 ホテルニュー薬研|むつ市

出典: http://www.aptinet.jp/Detail_display_00001251.html

薬研温泉は今から約400年前に、大阪夏の陣で豊臣方の残党が、追っ手に追われながらこの地にたどり着き、体を癒した湯といわれています。露天風呂からは美しい自然を見ることができ、季節ごとに異なった顔を見ることができます♪

青森ヒバの原生林と渓谷に囲まれた宿は、創業44年の歴史があります。客室は、和室・洋室・和洋室・特別室があるので、好きなお部屋のタイプを選んでください!

■ 基本情報

  • ・名称: ホテルニュー薬研
  • ・住所: 青森県むつ市大畑町薬研6-1
  • ・アクセス: 三沢ICより約2時間
  • ・電話番号: 0175-34-3311
  • ・料金: 【1泊2食付】旬の味と天然温泉を愉しむ♪当館人気のスタンダードプラン 12,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.newyagen.com/index.html

大湊駅隣接 ホテルフォルクローロ大湊|むつ市

JR大湊駅に隣接しているホテルフォルクローロ大湊は、交通の便が抜群に良いため、ビジネスや観光におすすめです!恐山や仏ヶ浦などの観光スポットに行きやすいのがうれしいですね♪

朝食は和洋バイキングで、毎日メニューが変わるので連泊の人も安心です!無線LANやランドリーがあるので、ビジネスで来ている人には必見です。

■ 基本情報

  • ・名称: ホテルフォルクローロ大湊
  • ・住所: 青森県むつ市大湊新町7-20
  • ・アクセス: R大湊線大湊駅隣接 JR大湊線下北駅より車で約10分
  • ・電話番号: 0175-24-0051
  • ・料金: 【駅0分・朝食無料・駐車場無料】スタンダードプラン 7,000円~
  • ・公式サイトURL: http://www.folkloro-ominato.com/

千古の名湯 まかど観光ホテル|野辺地町

まかど観光ホテルは、青森ひばを使用した総檜の大浴場が魅力的なホテルです。馬門温泉は、一羽の鶴が傷を癒したという伝説や、源義経や弁慶が湯浴みをしたという言い伝えが語り継がれています。大浴場は窓が大きく、外の風景がきれいに見える作りになっています♪

食事は、地元野辺地の採れたてホタテをはじめ、陸奥湾産の新鮮な魚介類を中心とした料理を堪能することができます!

■ 基本情報

  • ・名称:まかど観光ホテル
  • ・住所:青森県上北郡野辺地町湯沢9
  • ・アクセス:野辺地駅から車
  • ・電話番号:0175-64-3131
  • ・料金:\標準コースの北前御膳/☆牛ロース朴葉焼き・海老グラタンなど☆和と洋を織り交ぜた季節のご夕食を♪ 11,000円~
  • ・公式サイトURL:http://sanrok-makado.com/

「青森の温泉宿をご紹介しましたが、気になる宿はありましたか?寒い冬に青森に行くのは…と思うかもしれませんが、寒い時期にこそぜひ温泉に行ってみてください♪」

出典:find-travel

スポンサードリンク
(Visited 1,110 times, 3 visits today)