青森県「五戸まつり2018」開催!@8月31日~9月2日

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 黒石「ふるさと元気まつり2018 」開催!@8月17日
  2. AOMORI「黒石よされ(流し踊り)2018」開催!8月15日~16日
  3. むつ市「田名部まつり 2018」開催!@8月18日~20日
  4.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  5. 青森「のへじ祇園まつり2018」開催!@8月16日~19日
  6. 黒石「ふるさと元気まつり」 2017 開催!⦅8月17日 ⦆
  7. 「第12回しちのへ夏まつり2018」花火打ち上げ 開催!@8月16日
  8. AOMORI「野辺地花火大会2018」開催!@7月15日
  9. 2017「つるたまつり花火大会 」青森県 / 津軽富士見湖(8月16日)
  10. 青森・田舎館村「田んぼアート2018」見ごろご案内!

豊作を願う「五戸地方最大の山車まつり」が行われます。

開催期間:

各団体の制作による壮麗豪華な10台の山車が町内を練り歩き、「坂の町五戸」ならではの、坂を一気に駆け上がる山車と引き子の姿や、喧嘩太鼓が見どころとなっています。

流し踊りや奥州よさこい祭り、子どもたちの相撲大会や鼓笛隊パレードなどもあわせて催されます。

※当日は交通規制のため、下車するバス停は「五戸駅」(南部バス五戸営業所)となります。 交通規制あり

伝統行事「五戸まつり」は、京都の祇園祭を遷したもので、八幡宮、稲荷神社、神明宮の三社祭りが核となっています。神話・伝説などを題材につくられる重さ約4トンの山車が、豪華にして壮麗な一大絵巻を繰り広げます。山車を曳く際の大漁節に似た掛け声は、近隣の祭りにはない特徴です。8月下旬~9月上旬に実施されるまつりに合わせて、たくさんのイベントが開催されます。

そのほか、青森県無形民俗文化財に指定され、300年以上の歴史をもつ伝統芸能「南部駒踊り」や、明治天皇の東北巡幸を歓迎するため田んぼで早乙女たちが披露した「田の草取り唄と踊り」など、夏から秋にかけてさまざまな伝統行事が披露されています。


スポンサードリンク

開催地:五戸町中心街開

開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。

主催者:五戸まつり実行委員会

問い合わせ先:五戸町観光協会 0178-62-7155

関連サイト:http://www.gonohe-kankou.jp/

アクセス&マップ

アクセス

交通のご案内

  • JR八戸駅から車で20分
  • 三沢駅から車で40分
  • 三沢空港から車で50分
  • 青森空港から車で120分(みちのく有料道路経由)
  • 八戸ICから車で30分

付近の主な観光地へのアクセス

  • 十和田湖まで車で70分
  • 奥入瀬渓流まで車で50分
  • 八戸種差海岸まで車で60分
  • 小川原湖まで車で80分
  • 八甲田山(酸ヶ湯)まで車で80分

バス・タクシー

  • 岩手県北自動車㈱南部支社五戸営業所 0178-62-3211
  • 三八五観光ハイヤー 0178-62-3141
  • 五戸タクシー 0178-62-2161
  • 平和タクシー 0178-62-3271
  • よつばタクシー 0178-62-5040

五戸町観光協会

  • 〒039-1548 青森県三戸郡五戸町字新町24-1
  • TEL.0178-62-7155 Fax.0178-62-7160
  • E-mail kanko5@hi-net.ne.jp
住所:
青森県五戸町
アクセス:
東北新幹線「八戸駅」から「扇田経由五戸行」のバス約30分「五戸駅」下車

スポンサードリンク
(Visited 77 times, 9 visits today)