2017GWの八甲田山は「春スキー、トレッキング」で多くの人で賑わいます!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森「つがる市馬市まつり2018」開催!@8月24日~26日
  2. 三沢の夏の祭典「三沢まつり2019」開催:8月22日~25日
  3. 青森県上北群「東北町秋まつり2018」開催!@8月23日~26日
  4. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  5. AOMORI「2019田舎館・夏のいちごいち」:8月24日~25日開催!
  6. 【速報!】 2017ミス・ユニバース青森代表は相馬さんに決定!
  7. あおもり・「だし活」CMダブル受賞に係る青森・知事を表敬訪問しました(5月12日)
  8. 2017 「つがる市馬市まつり」開催!⦅8月25日~27日⦆
  9. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  10. 青森県民は太りやすい !? ライザップが発表した「都道府県別BMI分析」

2017GWの八甲田山には「春スキー、トレッキング」が人気です。

GW八甲田の山々は春スキーや雪上のトレッキングを楽しむ人たちでにぎわいを見せている。

「春スキー、トレッキングでにぎわう/八甲田」の画像検索結果

スポンサードリンク

「春スキー、トレッキングでにぎわう/八甲田」の画像検索結果

5日の青森市は朝から青空が広がり、北八甲田の各スキールートには青森県内外から大勢が訪れた。強い日差しを浴びながら、スキーヤーやスノーボーダーたちは、シーズンが残り少ない春スキーの感触を楽しんだ。

概略図

八甲田山の春スキーは爽快で登りはスキーをする楽しみを胸に秘めてひと頑張りします。さて大岳山etsにのぼっていざ滑降するときはよし、楽しもうといっきに滑り降りるときのワクワク感と滑った後の自分のシュプールをみてやったという達成感と自己満足で滑ってきた山を見上げるのがパターンです。この時期は雪がかたまって重い雪質ですが、歩くのとスキーで歩いても歩きやすいザラメ雪です。夏場の登山道を歩くのではなく雪で覆われている山に向かって自由度が増した斜面をのぼることができます。また、水連沼の道を挟んだ南のところでベースキャンプのテント泊して南北の八甲田山トレッキングとスキーで楽しむのもおすすめです。ただ春といえども山の天気は急変することが多々ありますので注意が必要です。それから紫外線が強いので顔の日焼けが半端なくなります。個人対策をしてみてください。最後は猿倉温泉や酸ヶ湯温泉で疲れをいやすのもいいですね、心も体も喜びます。なんど経験してもまた行きたくなる八甲田山です。

AOMORI Online latest information

スポンサードリンク
(Visited 192 times, 1 visits today)