台湾・台中市、青森県訪問団を歓迎 「定期チャーター便」就航に意欲!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 青森「コメダ珈琲店」=「名古屋式」で全国制覇=空白県の青森に2019年6月進出-コメダ発表!
  3. 豪華客船「クイーン・エリザベス」青森港に初寄港(2019年5月7日) 観光PRの好機!
  4. 青森・旅行をもっと楽しむ!「津軽」エリアの「人気観光スポット10選」=【2019】
  5. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  6. 青森・「釣り天国」のGWは マダイ、ワラサ、シーバス、ヘラブナetc「つりファン」注目!
  7. 青森県「漁業取締船はやかぜ」完成!密漁を監視!!
  8. 青森・八甲田“雪の回廊と温泉”ウォーク 2019年3月30日~31日 開催!
  9. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  10. 「豪雪“隠れ日本一”」の町=冬の間スキー場閉鎖とは!?

台湾・台中市、青森県訪問団を歓迎 「定期チャーター便」就航に意欲!

台中市と青森県、同県平川市の3県市は昨年12月、友好交流協定を締結済!

青森⇔台湾 定期チャーター便就航で交流を深めるチャンスがキター!

台中市政府提供

スポンサードリンク

台中市政府提供

台中 1日 中央社)青山祐治副知事ら青森県の訪問団は8月31日、チャーター便で中部・台中市を訪れた。台中国際空港で訪問団を出迎えた陳盛山・同市観光旅遊局長は、台中名物の太陽餅などで来訪を歓迎。今後双方の努力によって台中と青森を結ぶ定期チャーター便を就航させられればと期待を示した。 

台中市と青森県、同県平川市の3県市は昨年12月、友好交流協定を締結。今回の訪問により、交流推進を図る。台中市政府によると、訪問団は3日までの日程で、台中国家歌劇院や高美湿地、谷関温泉などの観光名所のほか、中部サイエンスパークや自転車メーカー、ジャイアントの旗艦店などに足を運ぶとのこと。

出典:フォーカス台湾

青森と台湾の親善交流は双方メリットが大きいと思います。食文化、観光、ビジネスともに、魅力的なアイデアもそうだし、発展する機会がたくさんあり、ポテンシャルも高いと思います。自然、観光、農産物の輸出入や、台湾が世界に供給している半導体製造などハイテク技術。日本にとっても重要な拠点になっており、これを機会に「青森と台湾」お互いの強みを将来に向けて展開することを期待したいですね。

青森オンライン最新情

スポンサードリンク
(Visited 72 times, 1 visits today)