青森県主催のeスポーツ大会「第3回・青森ゲームトーナメント」が2019年7月27日に開催。

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  2. 青森出身:奈良岡希実子 早くも「かわいすぎる!」と人気急上昇中!“お天気お姉さん”!
  3. 続報:セブンイレブン青森初出店でにぎわう 残すはあと2県
  4. “短命”青森県 長寿1位は関東です。青森県はなぜ?
  5. 青森駅の高速バス乗り場を解説。 コインロッカーやネットカフェ、温泉など周辺の便利スポットも
  6. 青森県で初 「つがるプロレス」発足! 弘前を拠点に活動!
  7. 大阪から大間移住のマグロ漁師、103キロ釣った!
  8. 青森・津軽びいどろ 工匠の技、若手に託す
  9. AKB48劇場にて公演デビューした″ヨコちゃん“こと横山結衣
  10. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表

弘前市でeスポーツ 第3回・青森ゲームトーナメント
「ストリートファイターV ARCADE EDITION」開催!黒川文雄氏の講演も!

〈青森eスポーツプロジェクト〉

開催日程:2019年7月27日(土)

昨年度からスタートした「青森eスポーツプロジェクト」は、1回のセミナーと2回のゲームトーナメントを経て、おかげさまで大きな盛り上がりを見せました。

画像(001)青森県主催のeスポーツ大会「第3回・青森ゲームトーナメント」が7月27日に開催。黒川文雄氏の講演も


スポンサードリンク

今月7月27日(土)に開催する青森ゲームトーナメントの第3回は、昨今の対戦格闘ブームは元より、日本のみならず世界中のeスポーツを牽引しているといっても過言ではない『ストリートファイターV -ARCADE EDITION-』を取り上げます。

同タイトルを使った大会は、日本のみならず世界レベルでの大会も開催されており、世界中にプロゲーマーという職業を生みました。

誰もが一度は耳にしたであろうこのタイトルは稼働から約3年を迎え、当初の家庭用向けから業務用向けに展開されることも話題になりました。

また当日は、『プロゲーマー、業界のしくみからお金の話まで eスポーツのすべてがわかる本(日本実業出版社)』を執筆された黒川文雄さんの講演も同時に企画しています。

画像(002)青森県主催のeスポーツ大会「第3回・青森ゲームトーナメント」が7月27日に開催。黒川文雄氏の講演も

黒川文雄さん

昨年の流行語大賞候補にもなった「eスポーツ」は、積極的に取り上げる地方自治体が出てきており、青森県はeスポーツ先進県となりつつあります。この活動は、将来的な青森県のeスポーツの競技者の発掘や育成、スポーツとしての業界の発展につなげることを目的としています。

■開催日時
2019年7月27日(土)13:00~17:00

■会場
ワークスペースSHIFT
〒036-8035青森県弘前市百石町38-1

■タイトル
第3回・青森ゲームトーナメント「ストリートファイターV ARCADE EDITION」

■主催
特定非営利活動法人あおもりIT活用サポートセンター

URL:http://www.aoit.jp/

出典:4gamer.net

スポンサードリンク
(Visited 58 times, 1 visits today)