海峡いまべつ春まつり[海峡さざなみ公園で花、草木のイベント](5月14日)

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 日本を代表する夏祭り青森「ねぶた」とコラボ  椎名林檎
  2. 青森 2016「ミスねぶたコンテスト 」グランプリ に弘前出身・山口さんが輝いた!
  3. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  4. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  5. 「りんご娘」地方創生アイドル“襲名” 「青森県産リンゴ娘」!
  6. 「大正天皇初等科時代の制服」弘前に現存していた。
  7. 青森・美人『第1回美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日 都内で開催された。
  8. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  9. 「青森産美BODYガール」=北向珠夕の大収穫 ”りんごグラビア”!?
  10. 2018「南部地方えんぶり」開催!@2月10日~11日

つがる半島・海峡いまべつ春まつり開催!(5月14日)

竜飛の今別漁港内に位置し、津軽海峡が望める「さざなみ公園」で、本州最後の「桜まつり」が行われます。

いまべつは郷土芸能である「荒馬」が有名です。

ゴールデンウィーク明けが桜の見頃となるこの地域では、郷土芸能である「荒馬」が行われ、町の人たちによる芸能ショーや手踊りなどが披露されます。多くの出店が立ち並び、花見客で賑わいます。

開催期間:

「海峡いまべつ春まつり」の画像検索結果


スポンサードリンク

「海峡いまべつ春まつり」の画像検索結果

郷土芸能である「荒馬」

「海峡いまべつ春まつり」の画像検索結果

スケジュール

開催地:
海峡さざなみ公園 
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
主催者:
今別町観光協会
問い合わせ先:
今別町観光協会(今別町商工会内) 0174-35-2014 

海峡さざなみ公園

海峡さざなみ公園の地図
住所:青森県今別町今別113 情報提供元:協同組合i-TAK
アクセス:JR津軽線「津軽浜名駅」から徒歩15分

今別は北海道新幹線もとおり、津軽半島、竜飛岬など交通アクセスはよくなりました。関東エリアからも時短で行きやすさもあるかと思います。

5月14日、本州最後の「桜まつり」が行われます。津軽海峡が望める「さざなみ公園」で、竜飛の今別漁港内に位置しております。

いまべつは郷土芸能である「荒馬」が有名です。今回の春祭りでも「荒馬」が登場します。また露店も多く出店していますので、祭りの花見客でいっぱいになります。近くには竜飛先があり、青函トンネルの中を有料で見学ができます。

ここは風の強いところでいくつもの風力発電が設置されています。また晴れた日には北海道が見えます。見るとけっこう近いんだと思うでしょう。

函館、青森の観光に合わせて今別に出かけるのもプラン次第で楽しめます。遊漁船で鯛やヒラメ、など陸奥湾で釣ることができます。キャンプ場もあり、プランンの組み合わせが自由にできますので、津軽半島はこれからが本番です。

石川さゆりの「津軽海峡冬景色」の現場です。行ってみましょう。

AOMORI Online latest information

スポンサードリンク
(Visited 273 times, 1 visits today)