100周年記念「弘前さくらまつり」2018開催!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 日本を代表する夏祭り青森「ねぶた」とコラボ  椎名林檎
  2. 青森 2016「ミスねぶたコンテスト 」グランプリ に弘前出身・山口さんが輝いた!
  3. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  4. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  5. 「りんご娘」地方創生アイドル“襲名” 「青森県産リンゴ娘」!
  6. 「大正天皇初等科時代の制服」弘前に現存していた。
  7. 青森・美人『第1回美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日 都内で開催された。
  8. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  9. 「青森産美BODYガール」=北向珠夕の大収穫 ”りんごグラビア”!?
  10. 2018「南部地方えんぶり」開催!@2月10日~11日

「日本さくら名所100選」に選定されている「弘前公園さくらまつり」!

開催期間:
弘前城公園では、ソメイヨシノを中心にシダレザクラ、八重桜など、52種類約2600本の桜が咲き誇り、古城の白壁と老松の緑に薄紅色の花が映える様子を堪能できます。
2018年で100周年を迎える「弘前さくらまつり」では、演芸場での郷土芸能披露のほか、園内ライトアップも行われ、多くの人で賑わいます。2018年も弘前城石垣改修工事中のため、天守が約70m移動しており、津軽富士“岩木山”と天守を背景とした桜の風景が楽しめます。
弘前さくらまつり

スポンサードリンク

2017年さくらまつりで実施した記念事業を盛り込んだ観桜会の映像です。

開催地:
弘前公園(弘前城)
開催期間:

※イベントの中止や開催期間の変更に関しては、「問い合わせ先」欄に掲載の連絡先までご確認ください。
料金:
本丸・北の郭/大人(高校生以上)310円、小中学生100円
主催者:
弘前市、公益社団法人弘前観光コンベンション協会、弘前商工会議所、公益社団法人弘前市物産協会
問い合わせ先:
弘前市立観光館 0172-37-5501
関連サイト:
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/index.html(外部サイト)

弘前公園(弘前城)

ホームページ(外部サイト)

施設の詳細情報
弘前公園(弘前城)

弘前公園の写真

弘前公園(弘前城)の地図

弘前城跡を整備して造られた公園で面積は約49ha。本丸、二の丸、三の丸、四の丸、北の郭(くるわ)、西の郭からなる平山城。城跡は、全体が国指定史跡、建造物のほとんどは国の重要文化財に指定されており、「日本さくら名所100選」でも知られる。敷地内には、弘前城植物園(4月中旬~11月23日)、武徳殿休憩所などがある。

住所
青森県弘前市下白銀町1
お休み
弘前城史料館/11月24日~3月下旬 ※冬季は外観のみ見学可
料金
本丸・北の郭(4月1日~11月23日)/大人(高校生以上)310円、小中学生100円
問い合わせ先
弘前市みどりの協会 0172-33-8733
アクセス
JR奥羽本線「弘前駅」から土手町循環100円バス約15分「市役所前」もしくは「文化センター前」すぐ

出典:Yahooロコ

スポンサードリンク
(Visited 245 times, 1 visits today)