「青森産美BODYガール」=北向珠夕の大収穫 ”りんごグラビア”!?

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森・北海道「イワシの大量漂着」相次ぐ 地元漁師「はじめて」なぜ!
  2. 「りんご娘」地方創生アイドル“襲名” 「青森県産リンゴ娘」!
  3. 青森・五所川原に初の本格「インドカレー専門店」が3月にオープンしました!
  4. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  5. 佐々木真央さんの歌声どうぞ!青森の歌姫!
  6. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  7. 変わった!「世界最速列車」国別ランキング発表!
  8. 五所川原立佞武多と「文豪ストレイドッグス」のコラボレーション決定!
  9. 青森・第15回「県高校生選抜書展」 弘前・前田さん、大賞2連覇! 
  10. 青森2017「岩木山」 山開きした!

「2018年旭化成グループキャンペーンガールに選出」

いま最も輝いている美女をクローズアップするムック「PlatinumFLASH プラチナフラッシュ vol.8」(1月25日発売・光文社)では、2018年旭化成グループキャンペーンガールに選出。

雑誌でグラビアが発表されるや否や話題を呼んだ北向珠夕が登場している。

身長170cmのスレンダーボディにキラリと光る原石感。リンゴに負けない青森県の名産、北向珠夕をとくとご賞味あれ!

青森産美BODYガール、北向珠夕の大収穫 ”りんごグラビア”!?


スポンサードリンク

そんな珠夕ちゃんにとって、歴史ある旭化成グループキャンペーンモデルに選ばれた’18年は、特別な一年になったと思います。

キャンペーンモデルに選んでいただいてから、旭化成さんの社内イベントに呼んでいただいてお仕事をさせていただく機会がたくさんあったんですけど、本当に貴重な体験をさせていただいたと思っています。全国各地に行かせていただいて、「こないだの雑誌、見たよ!」って社員の方が声をかけてくださったりとか、身近で応援してくださるありがたみを実感しました。人の温かさに直接ふれることができたし、旭化成さんという会社のお仕事にふれることができたことで、いろいろ学ばせていただいたと思います。

―旭化成グループキャンペーンモデルになると、そういった経験をすることができるんですね。

そうなんですよ。多いところだと、4、5回行かせていただく場所もありますし、行くたびに皆さんがどんどん応援してくれるようになります!

―松嶋菜々子さんや片瀬那奈さん、久慈暁子アナウンサーなど、錚々たる方たちが歴代モデルですし、自社のキャンペーンモデルをしっかりと応援する文化が根づいているんですね。

そうなんだと思います。「インスタをやっています」って話したらすぐにフォローしてくれたり、掲載された雑誌をわざわざ購入してくれたり、皆さん、本当に親身になって応援してくれるんです。若手社員の方の気遣いも素晴らしくて、私も一社会人として見習いたいなと思いました。

その他のグラビア・インタビューの全貌は「Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] vol.8」でチェック!

出典:めるも by GMO

スポンサードリンク
(Visited 748 times, 1 visits today)