青森・八戸港名物・館鼻岸壁「日曜朝市」が再開!(2019年3月17日~12月迄の毎週日曜日)

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 日本を代表する夏祭り青森「ねぶた」とコラボ  椎名林檎
  2. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  3. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  4. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  5. 「りんご娘」地方創生アイドル“襲名” 「青森県産リンゴ娘」!
  6. 青森 2016「ミスねぶたコンテスト 」グランプリ に弘前出身・山口さんが輝いた!
  7. 2018「南部地方えんぶり」開催!@2月10日~11日
  8. 青森・美人『第1回美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日 都内で開催された。
  9. 「大正天皇初等科時代の制服」弘前に現存していた。
  10. 「青森産美BODYガール」=北向珠夕の大収穫 ”りんごグラビア”!?

青森県にある八戸港の名物で、冬の間休んでいた日曜朝市が、2019年3月17日(日)から再開し、大勢の買い物客でにぎわった。

「館鼻岸壁「日曜朝市」」の画像検索結果


スポンサードリンク

八戸港の館鼻岸壁にはおよそ250の出店が連なり、去年の年末以降2か月半ぶりに、ことしの日曜朝市が始まった。

3月17日朝は氷点下0.4℃まで冷え込んだが、会場には午前6時前から、大勢の買い物客がつめかけた。

炭火でじっくりと焼いた海の幸や、揚げたばかりの塩味がきいた人気の手羽先など、館鼻の朝市ならではの旬の味覚が並んだ。

また、18日から春の彼岸に入るとあって、先祖に供える花や団子などを用意している出店にも多くの買い物客が立ち寄り、あいさつを交わしながら品定めしていた。

市民に親しまれ、八戸の観光名所ともなっている館鼻岸壁の朝市は、これから年の瀬まで毎週日曜日に開かれる。

出典:ニュースプラス1

スポンサードリンク
(Visited 39 times, 1 visits today)