青森県産の減農薬野菜ボックス 青森の彩りの食卓

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森県・鰺ヶ沢町 「幻の魚イトウ」が「満天☆青空レストラン」 2016年2月13日(土)放送
  2. 青森 2016「ミスねぶたコンテスト 」グランプリ に弘前出身・山口さんが輝いた!
  3. 白神山地の「世界自然遺産 青池」の青い色の謎がとけた!?
  4. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!
  5. 青森県「外国人に人気の東北観光スポット」10位内に青森県6カ所(経産局まとめ)
  6. 青森出身:奈良岡希実子 早くも「かわいすぎる!」と人気急上昇中!“お天気お姉さん”!
  7. 青森・「釣り天国」のGWは マダイ、ワラサ、シーバス、ヘラブナetc「つりファン」注目!
  8. 北海道新幹線は 津軽海峡 !青函トンネル! 高倉健!映画「海峡」!へとつながる!
  9. 時代を超え 新たなる怪獣史の幕開け「シン・ゴジラ」!
  10. 青森・五所川原に初の本格「インドカレー専門店」が3月にオープンしました!

青森県産の減農薬野菜ボックス 青森の彩りの食卓

農産物販売サイト「農家のゆうき」を運営する彩りの食卓(青森市)は、減農薬・減化学肥料の青森県産野菜ボックスを発売する。自然栽培などを手掛ける農業生産法人アグリーンハート(青森県黒石市)の佐藤拓郎代表と、青森市のトマト農家でトマト加工品も販売する野菜ソムリエの小田桐雅子さんの2人が選んだ8種類前後の野菜を箱詰めする。

自然栽培のアスパラガス圃場(青森県黒石市のアグリーンハート)

自然栽培のアスパラガス圃場(青森県黒石市のアグリーンハート)


スポンサードリンク

ネットで小口資金を募るクラウドファンディングのCAMPFIRE(東京・渋谷)で先行販売する。プロジェクト名は「減農薬&減化学肥料に励む農家を増やし、農業と食を守りたい」。販売サイト「農家のゆうき」から支援ページに行ける。1箱3500円。アグリーンハートが育てた減農薬米なども付く。

「農家のゆうき」の目標は「安全な野菜を作っている農家がまともに暮らせるようにする」こと。農家志望者を増やし安全な野菜の安定供給につなげたい考えだ。2人のネットワークから、県内でおいしさと安全に強いこだわりを持っている農家に無農薬・無肥料の自然栽培野菜や農薬・化学肥料50%以下の特別栽培野菜の供給を依頼した。

出典:日本経済新聞

スポンサードリンク
(Visited 31 times, 1 visits today)