高校野球応援歌に使って「超城合体タメノブーンV」青森・弘前市依頼

本日のアクセスランキング TOP10

  1.  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  2. 青森・深浦町「日本一の大イチョウ・ライトアップ」X「ビッグイエロー2018」
  3. 青森市で初雪観測 気象台統計開始から最も遅く
  4. 青森県産リンゴ の新品種「はつ恋ぐりん」限定販売!
  5. 2017年訪日(東北6県)外国人最多「青森伸び率全国1位」=《航空路線の拡充奏功》
  6. 青森出身:奈良岡希実子 早くも「かわいすぎる!」と人気急上昇中!“お天気お姉さん”!
  7. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  8. 2017 第23回「弘前市場まつり」開催!⦅11月26日⦆
  9. 青森県 2019版「県民手帳」3年ぶりV奪還に大きな期待!
  10. 「2018青森港クルーズ豪華客船」寄港スケジュールまとめ!寄港数UP!

高校野球応援歌に使ってと 青森・弘前市が依頼

青森県弘前市を守るお城の神が合体したロボキャラ「超城合体タメノブーンV」を広めようと、同市が29日、地元の野球強豪校・弘前学院聖愛高にテーマ曲を応援歌に使ってもらうよう依頼した。

青森県弘前市のオリジナルキャラクター「超城合体タメノブーンV」(右)=弘前市提供

スポンサードリンク

弘前藩初代藩主、津軽為信の名にちなむタメノブーンは、弘前にあった五つの城に宿る神々が春の訪れを妨害する冬将軍を相手に合体して戦う設定。

テーマ曲は、アニメソング界の大御所、水木一郎さんが「どんな武器より強いのは 街を愛する心」などと歌う。この日、実際に歌った野球部員は郷土愛を胸に冬ならぬ「夏」の甲子園出場を目指す。

出典:毎日新聞

弘前市が弘前学院聖愛高にテーマ曲を応援歌にと使用のお願い依頼した。個人的はこれはいいアイディアだと思う。願いは甲子園で聞きたいと思うのはまだ先、県大会から使用してインパクトを強くあたえることができると思って戦っていってほしい。

なんといってもアニメソング界の大御所、水木一郎さんが「どんな武器より強いのは 街を愛する心」など歌う。少年野球選手も、地元応援団も耳に残る効果も期待できる。ご当地のオリジナル・アニメソングは聞いたことがないのですが、ありますでしょうか?水木一郎さんの応援歌は「弘前学院聖愛高」にとって協力な武器になるzo!

AOMORI Online latest information

スポンサードリンク
(Visited 84 times, 1 visits today)