理解不能と評判…吉幾三の全編津軽弁ラップ「TSUGARU」緊急CD化決定!

本日のアクセスランキング TOP10

  1. あおもり「中三青森店再開発計画」=複合施設は16階建て! 
  2. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  3. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  4. 青森県「いがめんち」の魅力を探る!「ニッポン珍味紀行より」
  5. 深浦町最大の夏祭り!「津軽風待ち湊 ふかうらヤットセ2018」&「花火大会」開催!@8月14日~15日
  6. 「日本の祭り」全体の将来を考える時がきている!?
  7. 青森・リンゴ園に「野ネズミハンター」=「フクロウ」誕生!
  8. 青森・深浦町「日本一の大イチョウ・ライトアップ」X「ビッグイエロー2018」
  9. 国内 2019年夏休み旅行先➡青森県伸び率204% 全国2位!
  10. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!

理解不能と評判…吉幾三の全編津軽弁ラップ「TSUGARU」緊急CD化決定!

青森出身の歌手・吉幾三が9月12日に配信限定リリースし、「一体何を言っているのかさっぱりわからない!」と話題の全編津軽弁ラップ「TSUGARU」のミュージックビデオ(MV)がYouTube公開2週間で200万再生を突破した。この反響を受け、10月30日に急きょCDリリースされることが決定した。


スポンサードリンク

吉幾三の全編津軽弁ラップ「TSUGARU」オリジナルバージョンのCD化が決定

 吉が作詞・作曲・編曲を手掛けた「TSUGARU」は、何気ない日常の出来事や会話を全編津軽弁で歌ったもの。津軽弁がわかる人が聴けば大爆笑だが、それ以外の人が聴くと全く理解不能で、ワイドショーやSNSで連日話題に。ついにはYouTubeのMV再生数が200万回を超え、本人も「何がなんだかさっぱりわからない」状態でCD化が決定した。

 CD版「TSUGARU」は“オリジナルバージョン”のサブタイトルが付けられており、具体的には明かされていないが、どうやら配信限定版の「TSUGARU」とは異なるとのこと。吉は「別にCD化しなくたっていい!と言ったのに、レコード会社が! 勝手に出すって!! まっ、ひとつヨロシクって感じ!??」とのコメントを寄せている。

 吉さんは「好きな津軽に昔からある言葉を残したいと思って作った。子どもたちに少しでも津軽弁を恥ずかしがらずに使ってほしい」と話している。

出典:BIGLOBEニュース

スポンサードリンク
(Visited 32 times, 1 visits today)