JR東日本「青森車両センターまつり」583系・24系に「ジパング」も! 7/4開催

JR東日本「青森車両センターまつり」583系・24系に「ジパング」も 7 4開催

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  2. 青森県内初「大恐竜展」東奥日報新町ビル:2019年9月21日~11月4日
  3. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  4. 青森市で初雪観測 気象台統計開始から最も遅く
  5. 青森県内10病院「再編統合の議論必要」厚労省が公表。
  6. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  7. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  8. 「青森産美BODYガール」=北向珠夕の大収穫 ”りんごグラビア”!?
  9. 青森・むつ市「ミスおしまこ2019」3人決定「むつ市の魅力を発信したい」
  10. あおもり・弘前市でPFIで赤レンガ倉庫を芸術文化施設に再生!

JR東日本「青森車両センターまつり」開催発表

青森初公開の485系「ジパング」「POKEMON with YOU トレイン」など

多数の列車が集結する。鉄道ファンの方々はお見逃しなく。

JR東日本盛岡支社は7月4日、青森車両センターで「青森車両センターまつり」を開催する。メインとなる車両展示コーナーには、青森初公開の485系「ジパング」「POKEMON with YOU トレイン」など多数の列車が集結する。

 JR東日本「青森車両センターまつり」583系・24系に「ジパング」も  7 4開催

485系「ジパング」(JR東日本盛岡支社提供)


スポンサードリンク

同イベントではその他、JR管内で現役最古となる直流電気機関車EF60形19号機、寝台特急「あけぼの」の客車として使用された24系と同列車を牽引したED75形777号機、寝台特急「はつかり」「ゆうづる」で活躍した583系といった鉄道ファン垂涎の名車がそろう。一部の車両は車内見学も可能とのこと。

当日は青森駅から青森車両センターまで、回送列車として「ジパング」(4両編成)を片道2回運転。青森駅発車時刻は10時34分・11時52分となっており、乗車には整理券が必要となる。整理券の配布方法はJR東日本盛岡支社

ウェブサイトやポスターなどで告知され、回送列車への乗車を含むびゅう旅行商品も発売されるという。

出典:マイナビニュース

スポンサードリンク
(Visited 129 times, 1 visits today)