「ふらいんぐうぃっち」4月スタートのTVアニメが青森県弘前市とのコラボ第2弾が発表された。

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 青森五所川原「奥津軽虫と火まつり」情報!
  2. コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」青森へ進出!(2018年度内)
  3. AOMORI・五所川原「奥津軽虫と火まつり」開催案内!@2018年06月16日
  4. 第26回 「海峡サーモン祭り」「大畑漁港 新魚市場」@2019年6月16日
  5. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  6. 青森・平内町「ほたての祭典2018」開催!@9月16日
  7. AOMORI・弘前〈花火大会〉「古都ひろさき花火の集い」開催!@2018年6月16日
  8. あおもり「ひらないの春まつり」2019開催!わんこホタテ世界選手権@5月3日!
  9. 2017 八戸市・南郷観光農園 さくらんぼ狩り体験だよ🍒!
  10. 「全日本タレ総選挙2017」の結果発表!第一位は青森の「スタミナ源タレ」に決定!

「ふらいんぐうぃっち」舞台である青森県弘前市の「弘南バス」とコラボ! バス車体とバス停12か所をラッピング?いいがも。

「ふらいんぐうぃっち」もうすでに弘前市では受け入れ準備OKといった感じですね。町も明るくなることまちがいなし!

舞台である青森県弘前市とのコラボ企画として発表済みの第二弾。

第1弾「弘前さくらまつり」とのコラボ


NEWS 第2弾「弘南バス」とのコラボ

◆アニメ「ふらいんぐうぃっち」横浜から弘前へお見送りイベント
開催日時:4月2日(土) 開場13:00 開演13:30
開催場所:横浜ラジアントホール
出演者:篠田みなみ(木幡真琴役)、茅野愛衣(チト役)
内容:TVアニメ「ふらいんぐうぃっち」放送開始を記念したトーク&第1話上映イベント。そして、作中で横浜から青森へ引っ越した真琴と同じように、翌日の弘前での上映会へ向かう篠田さんを横浜からみんなで見送ろうというイベントです!
参加方法:AKIHABARAゲーマーズ本店、ゲーマーズ新宿店、ゲーマーズ横浜店にて、先着で参加整理券を配布します。2016年3月25日(金) 10:00~なくなり次第終了

アニメ「ふらいんぐうぃっち」オリジナル・サウンドトラック 2016年5月25日(水)発売決定! 音楽:出羽良彰 青森県弘前市を舞台にゆっくりまったりとストーリーは進みます。 そんなのどかな風景を想起させるサウンドトラックを可能な限り収録。 エンディング・テーマ「日常の魔法」TVサイズを収録。 さらに、音声特典としてミニドラマを収録します。 (出演は、木幡真琴:篠田みなみ他) ■規格番号VPCG-81875 ■価格定価¥3,000+税 ※仕様は変更となる場合がございます。

第2弾が明らかに。4月上旬から、「弘南バス」とのコラボによるラッピングバスを弘前市内で運行する。また、キャラクターを用いたコラボバス停を12か所(※)に設置。


スポンサードリンク

さらに、弘南バスのチラシも「ふらいんぐうぃっち」バージョンにリニューアルする。バス停の設置やチラシの配布も4月上旬から。このほか、先行上映&見送りイベントの開催も決定した。

「ふらいんぐうぃっち」は、別冊少年マガジンにて連載中の石塚千尋さんによるマンガを原作とした作品。女子高校生の魔女・木幡真琴が青森の豊かな自然の中で友人たちとのんびり過ごすなかで時々不可思議なことに出会う様子を描いた日常系ストーリーとなっている。監督は「神様のメモ帳」の桜美かつしさん、シリーズ構成は「赤髪の白雪姫」の赤尾でこさん、キャラクターデザインは安野将人さん。アニメーション

制作はJ.C.STAFF。

※りんご公園/文化センター前/県営住宅前/相馬庁舎/常盤坂入口坂/市役所前(土手町100 円バス)/市役所前(ためのぶ号)/市役所前(駒越・居森平・相馬線線等)/亀の甲門前/文化センター/下湯口/観音林

出典:アキバ総研

関連記事また!「ふらいんぐうぃっち」4月スタートのTVアニメより 青森県弘前市とのコラボ第3弾が発表された!

I

スポンサードリンク
(Visited 99 times, 1 visits today)