第一回「東北絆まつり」開催の発表!(2017年6月10~11日)

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 津軽の雪は熱い! 冬を楽しむ津軽アートフェスタ2020開催:2020年2月1日(土)・2日(日)
  2. ふるさと名物商品全品30%OFF情報!
  3. 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖 (路線バスの旅)2017~時刻表
  4. 青森2017「岩木山」 山開きした!
  5. 青森の釣り・深浦沖で超高級魚「アカムツ=ノドグロ」を追う!
  6. 「青森・竜飛崎 」から北海道がくっきりと見える (2017年4月)
  7. みちのく5大雪まつり!青森県弘前市にて、 2月8日から11日まで『弘前城雪燈籠まつり』を開催!
  8. タピオカスイーツ専門店が青森県初出店=五所川原市・エルムの街:2019年7月12日
  9. 「大間マグロ限定特売」を青森市の「観光物産館アスパム」で開催!(1月14日~15日)
  10. 青森県内10病院「再編統合の議論必要」厚労省が公表。

「東北六魂祭」の後継「東北絆まつり」仙台市で6月11日パレード!千人見込む!

仙台市は25日、東日本大震災からの復興を願って行われた「東北六魂祭」の後継イベントとして6月10、11日に同市で開催する「東北絆まつり」の概要を発表した。東北6県を代表する夏祭りが集うパレードは11日午後にあり、市中心部の1・1キロのコースを千人超が練り歩く。

 昨年6月、最後となった「東北六魂祭」で、パレードを終えた踊り手たち=青森市
昨年6月、最後となった「東北六魂祭」で、パレードを終えた踊り手たち=青森市

スポンサードリンク

絆まつりは、震災後の2011年7月に仙台市で初めて開かれた六魂祭と同様に、青森ねぶた祭や秋田竿灯まつりなど6県の祭りが一堂に会する。パレードのほか、メイン会場の仙台市内の公園で六つの祭りをPRし、ねぶたや竿灯を展示もする。

「東北六魂祭」は昨年6月の青森市で6県を一巡して終了した。その後継まつりが「東北絆まつり」である。

東北絆まつり仙台


時のたつのは早い、「東北六魂祭」は復興を願って6県で開催された。その後継まつりが「東北絆まつり」である。当然、東北の復興を継承するまつりである。11日にはパレードもあり、盛り上がりがきたいされる。個人の有料観覧席のチケットも販売されますのでご確認ください。2017も東北は熱い!

AOMORI Online latest informatio

スポンサードリンク
(Visited 234 times, 1 visits today)